So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【原坂一郎の子育て相談】学童保育からの帰り道が心配 [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】学童保育からの帰り道が心配

写真はイメージです

相談

 夫婦共働きのため、小学1年生の娘は、放課後は学童保育に行き、午後6時半過ぎに帰ってくる毎日です。自宅までは徒歩5分ですが、1人で帰る日が多く、女児を狙った昨今の事件などから不安を感じています。携帯電話はまだ周りの子供は持っていないようです。どんな対策をしてあげればよいか、助言をいただければと思います。

回答

 わが家にも女の子がいますので、同じ親としてそのお気持ち、よくわかります。けれども、ある本を読んでからはそういう心配をしないようにしました。

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【川村妙慶の人生相談】93歳のいとこと仲直りしたい…ささいなひと言で仲違い [ライフ]

閉じる

【川村妙慶の人生相談】93歳のいとこと仲直りしたい…ささいなひと言で仲違い

イラスト・千葉真

相談

 ずっと姉妹のように親しくしていたいとこ(93)と音信不通です。

 最後の電話は2年前。他愛もない話の流れで、いとこが「友人Aさんが嫌い」と打ち明けてきましたが、それに私が「私はAさん好きよ」と返したことが、気に入らなかったようです。電話を切る際、いとこから「今後は私から電話するから、あなたからは掛けないで」と言われました。

 それでも「元気かな」と気になって手紙や年賀状を出すのですが、返事は一切ありません。一方、私の兄のもとには、いとこから「年賀状ありがとう。元気でやっている」と電話があったそうです。

 私のささいなひと言がこんな仲違いを招くとは…。あんなことで人は傷つくのであれば、もっと言い方があったのではと反省しています。二人とも、もう人生あとわずか。このままになるのは寂しく、再び手紙をと思うのですが、何と書けばいいのか分かりません。(堺市、83歳、主婦)

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】5歳の娘が突然祖母を嫌いに…受験で同居を頼んだら [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】5歳の娘が突然祖母を嫌いに…受験で同居を頼んだら

写真はイメージです

相談

 5歳になる娘は秋に小学受験を予定しています。共働きゆえ、先月から私の母に同居してもらい、家事や娘の勉強を手伝ってもらっています。しかし、それまでは祖母のことを好きだった娘が懐かなくなり、困っています。「臭いが気になる」「手がガサガサしている」と言って手もつなぎたがらず、私が出かけると泣くこともあります。塾の先生は「なぜおばあちゃんが来てくれているか、きちんと話して」と言います。娘のためを思っての受験ですが、これなら諦めた方がいいのか、慣れるのを待つか悩んでいます。

回答

 この5倍もあったご相談文には、あなたの揺れる気持ちや、あなたなりの努力が書かれていました。が、塾の先生の言葉にもある通り、おばあちゃんがなぜ来てくれているのか今一度考えてみましょう。

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【熊木徹の人生相談】なぜ? 70代女友達から突然のいじめ [ライフ]

閉じる

【熊木徹の人生相談】なぜ? 70代女友達から突然のいじめ

イラスト・千葉真

相談

 女友達から、先日、いじめのような目に遭いました。

 彼女は私の小・中学校の同級生で、8年前、偶然再会して交流が始まりました。時々電話で彼女から夫の介護の愚痴を聞いたり、旅行に一緒に行ったりしました。ところが最近、彼女と私ともう一人の同級生と3人で食事をしようと集まった際、私は仲間外れのように扱われました。私以外の2人で行った旅行の思い出話を聞かされたうえ、私がトイレに立ったとたん、女友達が私の名前に「馬鹿(ばか)」を付けて悪口を言うのが聞こえ、悲しい気持ちになりました。

 思えば私は彼女にとってカモだったのかもしれません。雨漏り修理のお金がないと聞くと、私は切手を売ってお金を渡し、電話代も私持ちでした。突然いじめられるようになった原因は分かりません。幸い友達には恵まれており、彼女とはもう縁を切るつもりですが、思い出すと今も胸が痛み苦しいです。(東京都、84歳、主婦)

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

曽野綾子さん新刊『納得して死ぬという人間の務めについて』 与えられた時を分相応に [ライフ]

閉じる

曽野綾子さん新刊『納得して死ぬという人間の務めについて』 与えられた時を分相応に

「私もどんなに長く生きても、あと10年くらい。限度があるのは救いです」と話す曽野綾子さん

 

 誰もが迎える「死」と、人はどのように向き合えばいいのだろうか。作家の曽野綾子さん(86)が『納得して死ぬという人間の務めについて』(KADOKAWA)を刊行した。

 曽野さんは昨年2月、夫で作家の三浦朱門さんを91歳で見送った。自宅での介護、最期の別れを受け止め、いずれ自らに訪れる死にも踏み込んで描いているのが印象的だ。

 《彼が一番「携行」したかったものは、湯飲みでも、愛用の万年筆でもなく、多分私だったろう》

 朱門さんの棺(ひつぎ)に、好きなものを入れてあげてと促されたときの思いだ。63年あまり連れ添った夫婦の絆がしのばれ胸をつかれる。

 「三浦朱門と私は、本当によく話した。好みもいろいろ違い、けんかもしましたが、何でも二人で解決できると思っていた。今は一人でやらなければいけないので、それはずいぶん違います」

>>続きを読む

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【橘ジュンの人生相談】叱るのは息子のため? 母の腹いせ? [ライフ]

閉じる

【橘ジュンの人生相談】叱るのは息子のため? 母の腹いせ?

イラスト・千葉真

 

相談

 高校2年の息子にイライラしてしまいます。下校後、勉強する気配もなく、床に寝そべりダラダラ何時間もユーチューブ動画を見たり、ゲームをして過ごすのが常です。

 私は夜、家事に忙しく、息子にも多少はくつろぐ時間が必要だろうと、しばらく静観するようにしています。ところが30分後、「そろそろやめたら」と声をかけても息子は生返事を返すだけ。そのままやめずに1時間以上たち、最後は私が「やめなさい」と怒鳴ると、やっとiPadを手放す、という具合です。

 そんな状況が続くうち、私は息子のために怒っているのか、単に息子が私の言うことを無視することに腹が立っているのか、分からなくなってきました。そう考え出すと、受験を控えた息子が心配と私が思うのも、実は「息子が勉強して賢くなっていい大学に行ってほしい」という単なる親のエゴなのかと疑わしくなり、自分がいやになります。(東京都、44歳、主婦)

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】プライドが高い5歳の息子 間違いを指摘すると怒る [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】プライドが高い5歳の息子 間違いを指摘すると怒る

写真はイメージ

相談

 5歳になる息子は、プライドが高く、間違えることが大嫌いです。習い事をさせていますが、だんだん宿題が難しくなり、間違えるのは当たり前なのに、間違いを指摘すると、些細(ささい)なものでも「うるさい!」と怒ったり、泣いたりします。が、「間違ってないか見て」とも言ってきます。見守って、あとは先生にお任せすべきなのか、きちんと間違いを指摘する方がよいのか迷っています。

回答

 普段から間違えることが嫌いで、少し指摘しただけで泣いたり怒ったり。なのに、宿題などでは「間違ってないか見て」と言う。勝手ですよね。でも、5歳という年齢は、まだまだ自己中心の時代。それでいいのです。もっとわがままを言う子供もいますよ。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】どうしたらじっと座って自分で食べてくれるのか [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】どうしたらじっと座って自分で食べてくれるのか

じっと座って自分で食べてくれない3歳の娘(写真はイメージです)

相談

 3歳の娘は、ひと口食べたらすぐに椅子から降りて遊びます。仕方がないので、遊ばせながら親が口へ入れて食べさせています。外食の時はウロウロしませんが、やはり食べさせないと食べません。間食は与えていないので、おなかはすいているはずです。保育園では自分で食べているようです。食事以外に問題はありませんが、どうしたらじっと座って自分で食べてくれるでしょうか。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【柴門ふみの人生相談】頑張るのに、報われない私 [ライフ]

閉じる

【柴門ふみの人生相談】頑張るのに、報われない私

イラスト・千葉真

相談

 仕事やプライベートで、満たされた感覚や幸福感を得ることができません。

 就職氷河期世代だからか、キャリアを重ねた今も「できない」と思われると食べていけなくなる、との恐怖感があります。「どこでもやっていける」と言われても、まったく自信が持てません。自分の仕事が落ち着いたときに周りが忙しくしていると、自分は必要とされていないのかも、と不安になります。

 完璧主義と言われ、仕事上ほぼ失敗はありませんが、うまくいっても良かった点より、改善点ばかり目につきます。プライベートでも、自分は取りえもなく、面白みもない人間だと思ってしまいます。休日に家でだらだらしていると焦燥感や罪悪感にかられ、自分のためになる予定をつい入れてしまいます。この先、もう少し楽に生きてみたいです。どうしたら今の自分をありのままに受け入れて満足できるでしょうか。(東京都、41歳、女性会社員)

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【疑問に答えます】ゲームのやり過ぎは病気なの? [ライフ]

閉じる

【疑問に答えます】ゲームのやり過ぎは病気なの?

 Q ゲームのやり過ぎが、病気として認められるようになったのか

 A 世界保健機関(WHO)が、新たな病気として「ゲーム障害」(gaming disorder)を「国際疾病分類」(ICD)案に入れた。約30年ぶりに疾病分類を見直しており、正式には来年5月のWHO総会で決まる。

 Q ゲーム障害とは何か

 A インターネットが高速化して、オンラインなどで楽しいゲームがたくさん出てきた。ゲームに夢中になり、学校や仕事へ行かなくなったり、朝起床できず昼夜が逆転したりする。身体にダメージを負うこともあり、韓国ではネットカフェで86時間、ほとんど寝ずにゲームをした20代男性が死亡した。問題が生じてもゲームをやりたいという衝動を抑えられなくなるところにこの病気の特徴がある。WHOは「少なくとも1年以上続くこと」を主な診断基準にしている

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「汗をかかない生活」が体臭の原因に [ライフ]

JBPress

「汗をかかない生活」が体臭の原因に

五味常明医師に聞く「男のにおい対策」(2)

2018.6.22(金) 稲垣 麻里子
汗とにおいは、夏につきものの悩み。

?

 暑いと汗が出る、体を動かすと汗が出るのはごく自然なこと。日々の生活で私たちが汗を意識することはあまりない。

 汗には気化熱で体を冷やし、体温の上昇を防ぐという重要な役割があるにもかかわらず、一方で「汗臭い」「汗まみれ」など、汚いものの象徴として見られる傾向にある。最近では、冷房の普及で汗をかく機会自体も減り、汗をかかずに夏を過ごすことも珍しくなくなった。大量に汗をかくのも注意が必要だが、汗をかけないことで体調不良になることもある。

 汗による体臭や脳への影響、よい汗のかき方について、汗のスペシャリストである五味クリニック院長、五味常明医師に聞いた。

脳は熱に弱く、思考を低下させる

――汗はなぜ出るのでしょうか?

五味常明氏(以下、敬称略) 人間が活動するためには、エネルギーが必要なのは衆知のとおりです。人体はできるだけ高いエネルギーの栄養源を摂取して、体内の代謝によって活動エネルギーに変換するのですが、代謝されるときにその副産物として熱が産出されます。

>>続きを読む

?


タグ:体臭
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【山本一力の人生相談】受験勉強に身が入らない [ライフ]

閉じる

【山本一力の人生相談】受験勉強に身が入らない

イラスト・千葉真

相談

 大学受験に失敗し、浪人中です。友達はみんな県外の大学や専門学校に進学し、地元で塾に通う私は一時、取り残されたような気分になりました。今はようやく孤独にも慣れ生活のリズムも安定し、日曜以外はほぼ毎日午後から塾に通い、週3回は午前中に3時間、受験費用を稼ぐためコンビニエンスストアでアルバイトしています。

 でも最近、受験失敗で味わった悔しさが薄れてきたのか、勉強の意欲が出ない日もあります。特に日曜日は1日10時間勉強する日もあれば、1時間しか勉強しなかったり、スマホをいじりながら丸一日終わってしまう日もあります。「月曜から頑張ろう」と思うのですが、だらだら過ごして気持ちが切り替えられない時もあります。

 志望学部も決まり、勉強しなきゃと思うのに、体が言うことを聞きません。切羽詰まっているはずなのに。どうすれば気持ちが行動に繋がりますか。(新潟県、女性18歳)

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】3歳の孫についてあれこれ心配 [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】3歳の孫についてあれこれ心配

3歳の孫についてあれこれ心配(写真はイメージです)

相談

 8月で3歳になる孫は、体は大きく、よく話します。ただ、歩き始めは2歳になってからと遅く、おむつもまだ取れません。「おしっこ」とは言いますがトイレに座らせても出ません。保育園の発表会では皆が楽しく踊る中、直立不動でうつむいていたことも気になります。知的な発達の遅れはなさそうですが、なんとなく不安です。

回答

 お孫さんのことがいろいろ心配なようですね。ただ、今はまだ2歳。この時期は言葉やトイレに関することで、発達の差が大きいのですが、ほとんどの場合、個人差の範囲内ですので、今はまだいろんなことを心配するのは早いと思います。歩行の開始が遅くても、今、しっかり歩いたり走ったりできているのならば大丈夫です。

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

人生をリセットしたいときに読むスポーツ文学(1) [ライフ]

JBPress

人生をリセットしたいときに読むスポーツ文学(1)

ダメだ、と思ったところから始まるスポーツ小説4選

2018.6.5(火) 大矢 博子

?

 勝敗がはっきり決まる。結果が数字ではっきり現れる。スポーツはそんなシビアな世界だ。そこには必ず、敗者がいる。脱落する者もいる。負けたとき、次に向かう気持ちはどこから来るのか。脱落したとき、人は何を求めるのか。一度は負けた者たちが過去をリセットし、もう一度立ち上がる──そんなスポーツ小説を紹介する。

山際淳司 タッチ、タッチ、ダウン

 残念なことに、今、アメリカン・フットボールは、ゲームの面白さや観戦の楽しさではなく社会問題として有名になってしまった(2018年5月、日本大学の選手が関西学院大学のクォーターバックに危険なタックルをして負傷させた)。これはアメフトを愛する人々にとってとても悲しいことだろう。世界中に多くのファンを持つ、とてもエキサイティングなスポーツなのに。

?

タッチ、タッチ、ダウン』は、スポーツノンフィクションの第一人者であり小説家としても活躍した山際淳司が、1995年に46歳で急逝する2カ月前に出版された長編小説だ。学生時代にアメフトの選手だった勇二は今も休日にはクラブチームでプレイを続けているが、仕事では上司と諍いを起こして退職、妻とは別居中と、どうもパッとしない。かつてアメリカの伝説的プレイヤーが米軍基地にいると知った勇二は、何かの転機になるのではと試合を申し込む。

>>続きを読む

?


タグ:人生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【熊木徹の人生相談】荒れ放題の実家をどうすれば…きょうだいで話し合いも出来ない状態 [ライフ]

閉じる

【熊木徹の人生相談】荒れ放題の実家をどうすれば…きょうだいで話し合いも出来ない状態

イラスト・千葉真

相談

 今は誰も暮らしていない、遠くの実家をどうすればいいか悩んでいます。独りで住んでいた母が3年前に亡くなり、以来、空き家のまま手をつけられずにいます。

 私は6人きょうだいの末っ子です。父と母は一生懸命野菜を育てては売り、私たちを育ててくれました。「子供たちに果物を食べさせたい」と子煩悩な父が庭で大切に育てていた柿やブドウ、グミの木は、今では枝葉が伸び放題。年2回のお墓参りで実家の光景を目にするたび、ご近所のみなさまにご迷惑をかけているのではないかと気になって仕方がありません。

 6人のきょうだいはみな健在ですが、それぞれに家庭があり、誰も家を継いでいません。話し合いをすればいいと思うのですが、実家近くに暮らして一番頼りになる兄は82歳と高齢なうえ病を患っており、姉たちとは気が合わず、会うこともなくなりました。どうすればいいでしょうか。(兵庫県尼崎市、63歳主婦)

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】嘘をつく長男…叱るべきか悩む [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】嘘をつく長男…叱るべきか悩む

イラスト・藤原隆兵

相談

 6歳と2歳の男の子がいます。長男がよく嘘をつくのが気にかかります。手を洗っていないのに「洗った」と言ったり、明らかに弟をたたいて泣かせたのに「たたいていない」と言い切ったりします。嘘をついたときは叱るようにしていますが、この程度の嘘ならば叱らない方がいいのでしょうか。どうすれば嘘を言わなくなるか、お教え願います。

回答

 親ならば、わが子にはなんでも正直に話す子供になってほしいと思うものです。子供が嘘をついたとき、それをたしなめるのは至極当然のことです。でも、ひとつだけ振り返ってほしいことがあります。これまで、お子さんが本当のことを言ったときにも叱ってはいませんでしたか?

>>続きを読む

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】4歳の息子が…寝るのも起きるのも早すぎる [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】4歳の息子が…寝るのも起きるのも早すぎる

イラスト・藤原隆兵

相談

 まもなく4歳になる息子が、毎日、早寝早起きすぎて困っています。夕方は必ず午後5時半に寝て、朝は午前4時前後には起きてしまいます。昼寝はしません。昼間の活動量を増やしたり減らしたりしてみましたが変わりません。時間がずれている以外は健康面も全く問題ないのですが、一緒に起こされる家族はたまりません。どうすればよいでしょうか。

回答

 先週は、子供の就寝時間が遅すぎるという相談だったのですが、今回は逆ですね。子供は早寝早起きが奨励されているといっても、お子さんは確かに早すぎます。

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

はしかはなぜ恐ろしいのか [ライフ]

logo

 「天災は忘れた頃にやってくる」。

 明治の物理学者・随筆家の寺田寅彦が、災害にまつわる随筆で繰り返し訴えてきた教訓が、また現実になった。

 日本ではすでに2015年に「排除」が達成されたとWHO(世界保健機関)が認定した麻疹(はしか)。それが再び流行の兆しを見せているのだ。

(iStock/AndreyPopov)

 

 麻疹の「排除」とは、WHOの専門家会議の定義によれば、「広大な面積と十分な人口が存在する地域に麻疹ウイルスが常在的に伝播しなくなり、海外から持ち込まれても、伝播は持続しない状態」をいう。

 ワクチン接種によるウイルス感染との闘いは、戦略的に3段階に分けられる。第1段階の「制圧」は、ワクチン接種によってウイルス感染の発生頻度や激しさを無害なレベルに減少させることができた状態。第2段階の「排除」は、ウイルス感染の発生は阻止できたものの、再びウイルスが侵入するおそれがあるため、ワクチン接種を続けなければならない状態。

 第3段階の「根絶」にいたってはじめて、ワクチン接種をやめても感染が起こらない状態になる。「根絶」が達成されたのは、天然痘と牛痘だけである、と本書にある。

 つまり、「排除」が宣言されたわが国でも、海外から持ち込まれれば、麻疹は発生する。かつてないほど人の出入りが激しい現在、「はしかは過去の感染症」と侮ってはいられない。

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】深夜まで元気過ぎる息子…相手をするのにへとへと [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】深夜まで元気過ぎる息子…相手をするのにへとへと

イラスト・藤原隆兵

相談

 3歳半の息子が、毎日午前3時、4時まで寝ず、困っています。起床は正午頃で、昼寝は午後7時頃から1、2時間ほどです。私や妻の顔を力いっぱいたたいたり、他の子に乱暴なことをするのも心配しています。いい意味で元気いっぱいでわんぱくな息子ですが、深夜に遊び相手をする私も疲れ、早朝出勤の私にも合わせながら動く妻の体調も気になります。

回答

 毎晩夜中の3時、4時に寝て正午に目覚め、夜の7時から昼寝と、ある意味、とても規則的な生活ですね。確かに育児書などには「子供には規則正しい生活リズムを」と書かれていますが、今のリズムではおっしゃるようにご両親の体がもたないと思います。

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【依存~家族のかたち(6)】良い大学、安定した仕事…「自分の理想」のために支配した息子、5年引きこもり今も自立できず [ライフ]

閉じる

【依存~家族のかたち(6)】良い大学、安定した仕事…「自分の理想」のために支配した息子、5年引きこもり今も自立できず

家族の絆と過度な依存。異常な“思い”がさまざまな弊害を引き起こしていく(写真と本文は関係ありません)

 

 「息子は息子。そんな当たり前のことが何で分からなかったんだろう」。16歳から自宅に引きこもり続ける長男(21)のことを考えると、芝田薫(55)=仮名=はそう感じる。「自分の理想のために」という表現をいつも、「長男のために」に置き換えてきた。それが息子の成長の芽を摘んできたのだった。

自宅の壁は穴だらけ、「お前のせい」と怒鳴る長男

 長男は中学校に入学後しばらくして不登校になった。「小学校時代の友達がクラスにいない」「女子に笑われている気がする」。そう理由を聞いても、同級生に比べ幼く感じる長男は周りの成長についていけないだけだと思っていた。

 「みんな通ってるやん」「なんで普通のことできひんの」。叱責し、ときにハッパをかけたが、3年になるころには保健室登校になった。私立高校に進学したものの、出席日数が足りず、1年で退学になった。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース