So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
■国内ニュース ブログトップ
前の20件 | -

霊場の岩肌に観音像 香川・小豆島で今だけの自然現象「夏至観音像」 [■国内ニュース]

閉じる

霊場の岩肌に観音像 香川・小豆島で今だけの自然現象「夏至観音像」

霊場札所の岩肌に浮かび上がった「夏至観音像」=香川県小豆島町

 

 香川県の小豆島霊場1番札所・洞雲山(小豆島町)で、梅雨の晴れ間に起こる自然の現象「夏至観音像」が観察され始め、目当てに訪れたお遍路さんら約20人が、岩肌に浮かび上がった像に手を合わせるなどしていた。

 二十四節気の夏至(21日)前後に起こる天体の現象として知られ、晴天に恵まれれば山や杉木立に囲まれて日中のほとんどが日陰にある同霊場の上空を午後3時頃、太陽が西向きの切り立った岩肌に差し込み、明るく照らし出された部分が観音像に見える。

 太陽光が差し込むと足元から上へ徐々に明るくなり流れるような衣に、頭を少しかしげて錫杖(しゃくじょう)を手にした身丈約3メートルの姿が現れるまでは約5分間。全体像が確認できる時間はごくわずかで、梅雨時だけに天候に恵まれる日も少なく、姿が見られれば幸運という。

 四国地方は先月28日に梅雨入りしたが、観察された2日は前日に続き好天となった。はっきりとした観音像を目の当たりにした人たちは歓声を上げたり、手を合わせたりして幸運を喜んでいた。


タグ:夏至観音像
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「120年に1度」珍しい竹の花が開花 大阪・梅田 [■国内ニュース]

閉じる

「120年に1度」珍しい竹の花が開花 大阪・梅田

120年に1度しか咲かないという竹の花=4日午後、大阪市北区の「うめきた UMEDAIガーデン」

 

 「120年に1度咲く」といわれる竹の花が、大阪市北区の「うめきた UMEDAIガーデン」で開花し、来場者の目を引きつけている=写真。

 花を咲かせているのは、高さ約2メートルのイネ科の竹「クロチク」24本。開花周期は60~120年とされ、先月、手入れにきた造園業者が偶然見つけた。

 来場者は「びっくりした」「珍しい」と興味深そうに眺めていた。造園業者は「いつまで見頃が続くかは不明」としており、見たい人はお早めにいかが?

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【書評】作家、伊東潤氏が読む『決定版 日本刀大全』(原田道寛著) 刀剣にまつわる人間悲喜劇 [■国内ニュース]

閉じる

【書評】作家、伊東潤氏が読む『決定版 日本刀大全』(原田道寛著) 刀剣にまつわる人間悲喜劇

『決定版日本刀大全』原田道寛著(河出書房新社・2800円+税)

 

 先日、NHKの歴史番組に出演したのだが、その時のテーマが「日本刀」だった。そこで「人はなぜ刀剣に魅せられるのか」から「刀剣に人格を持たせるゲームが、なぜ流行(はや)っているのか」という話題になった。その場では、「日本には鉄を崇(あが)める文化があり、それが遺伝子に染み付いているがゆえに、鉄でできたものに人格を持たせ、ときには神格化するのではないか」という結論に至った。

 確かに刀剣以外にも、自動車、電車、軍艦といった鉄製のものに人格を持たせたゲームがある。しかし同じ鉄を原料としていても、刀剣には、ほかのものにはない神秘性がある。

 その息をのむ美しさと、人を殺せる武器という対照性、刀工の精神性の高さ、製法の複雑さと難しさ、二つとして同じ物のない希少性、来歴や命名の妙、所有者たちのドラマといったものに、刀剣の魅力は集約されるだろう。

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

トカゲやヘビと触れ合い 色鮮やかな姿でインスタ映え「爬虫類カフェ」が女性に人気 [■国内ニュース]

閉じる

トカゲやヘビと触れ合い 色鮮やかな姿でインスタ映え「爬虫類カフェ」が女性に人気

 「気持ち悪い」と敬遠されがちなトカゲやヘビなどと触れ合える「爬虫類(はちゅうるい)カフェ」が、若い女性を中心に人気を集めている。背景には、爬虫類をペットとして飼育する女性の増加に加え、色鮮やかな爬虫類の姿がSNS(会員制交流サイト)で見栄えする「インスタ映え」の対象になっていることなどがあるようだ。(小松大騎)

 「このヘビの顔、めっちゃかっこ良くない?」。5月下旬、大阪市大正区の爬虫類カフェ「アゲイン」は、ヘビを首に巻いて記念撮影をするなど、爬虫類との触れ合いを楽しむ女性客ら16人でにぎわっていた。家でヤモリを飼っているという堺市堺区、会社員、田中紀子さん(26)は「爬虫類のしなやかな動きがかわいくて癒やされるし何よりSNSで映える」と笑顔だ。

 爬虫類カフェとして平成22年10月に西日本で最初にオープンしたアゲインでは、ペットとして人気のトカゲなど爬虫類約100匹が展示されている。来場者は千円(ドリンクと菓子代込み)で、時間無制限で触れ合える。全体の約8割は女性客で占められ、「友達のインスタグラムでみた」「写真に写った爬虫類の姿がきれい」とSNSで触発されて訪れる客が多いという。

>>続きを読む

 

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

若い力必要 消防団女性隊、新たに学生2人入隊 広島市安芸区 [■国内ニュース]

閉じる

若い力必要 消防団女性隊、新たに学生2人入隊 広島市安芸区

広島市消防団の女性隊の先輩たちに囲まれる新入隊員の高松もえさん(中央)=安芸区

 

 市民でつくる広島市消防団の安芸区の女性隊に今春、新たに学生2人が入隊した。4年前の広島土砂災害などを機に、消防団で女性が活躍できる場は広がっているが、市消防団全体に占める女性の割合は近年、わずか5~6%にとどまる。各消防団に平成8年、本格配置された女性隊員の高齢化も進む中、機敏な動きで訓練に励む新規入隊員の姿に、ベテラン隊員たちも大きな期待を寄せる。

訓練で機敏な動き

 入隊したのは、市立看護専門学校に今春入学したばかりの高松もえさん(18)と、友人の広島国際大学看護学部2年、小松千華さん。

 もえさんは4月初旬、区内のグラウンドで、消防ポンプ操法の訓練に初挑戦。指導員が見守る中、小柄な体で勢いよく放水するなど機敏な動きをみせた。

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

美を求め女性が訪れる町-地産鉱物「セリサイト」で手作りコスメ 愛知・東栄町 [■国内ニュース]

閉じる

美を求め女性が訪れる町-地産鉱物「セリサイト」で手作りコスメ 愛知・東栄町

鉱物「セリサイト」を使ったコスメの手作り体験をする参加者ら=愛知県東栄町

 

 愛知県の山あいにある人口3千人強の東栄町に、年間千人以上の女性が美を求めて訪れる。目当ては同町でとれる鉱物「セリサイト」を使ったファンデーションなどコスメの手作り体験。運営する町観光まちづくり協会は「体験をきっかけに町を知ってもらい、活性化につなげたい」と力を入れる。

 廃校になった小学校の教室に、白や黄色、ピンクと色とりどりの粉が入った瓶などが並ぶ。体験で使う原料はセリサイトのほか、真珠のような輝きを与える粉や着色顔料など。鉱物が主で6種類のみだ。「肌の状態に合わせ保湿効果や色を変えられます」との説明を聞きながら、参加者は薬のように調合した。

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「高校生になればOK?」足立区立中、授業前にアンケート 都教委は問題視「助長の可能性」 [■国内ニュース]

閉じる

「高校生になればOK?」足立区立中、授業前にアンケート 都教委は問題視「助長の可能性」

足立区立中の性教育で事前に行われたアンケート結果(左)と避妊や性感染症予防についての配付資料

 

 東京都足立区立中学校で行われた性教育の内容が都議会で「不適切」だと指摘された件で、授業前に実施したアンケートで「2人が合意すれば、高校生になればセックスをしてもよい」と思うかや、正しいと思う避妊方法などを問う項目が含まれていたことが22日、分かった。「性交」や「避妊」は中学の学習指導要領で扱っておらず、都教育委員会は「かえって性交を助長する可能性がある」と問題視している。

 足立区教委によると、性教育は3月、区立中3年の総合的な学習の時間に人権教育の一環として行われた。全国的に10代の妊娠が増加していることをふまえ、「自分や相手を大切にし、無責任な性交を避けるべきだと教える目的」だったという。

>>続きを読む

 


タグ:性教育
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

10~20代、「車買いたくない」5割超、レンタルやシェアに関心 [■国内ニュース]

閉じる

10~20代、「車買いたくない」5割超、レンタルやシェアに関心

 日本自動車工業会(自工会)が9日発表した平成29年度の乗用車市場動向調査によると、車を保有していない10~20代の社会人などのうち購入したくない層が5割を超えた。一方でレンタカーやカーシェアリングには関心を示し、車の維持管理費などに負担感を感じ「所有」にこだわらない若者が増えている傾向が浮き彫りになった。

 自工会は若年層の意識を探ろうと、大学生を含む10~20代を対象にウェブで調査を昨年行った。

 回答した1千人のうち、車を保有していない800人に購入する意向があるか尋ねると「買いたくない」が前回の27年度調査比1ポイント増の29%。「あまり買いたくない」(25%)と合わせると54%に達した。

 買いたくない理由を複数回答で聞くと「買わなくても生活できる」が33%と最多。これに「駐車場代など今まで以上にお金がかかる」(27%)、「お金はクルマ以外に使いたい」(25%)が続いた。

 また、非保有者のうち購入意向のある366人に関心のある車の利用方法を尋ねると、レンタカーが最も多く71%。複数の人が同じ車両を共同利用するカーシェアは51%を占めた。

 


タグ:自家用車
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

東大と京大が並んで首位、世界大学ランキング日本版 9位まで国立が独占 [■国内ニュース]

閉じる

東大と京大が並んで首位、世界大学ランキング日本版 9位まで国立が独占

23日の東京大学の卒業式で、安田講堂前の広場で家族や友人とともに記念写真を撮る卒業生ら(福島範和撮影)

 

 「世界大学ランキング」を発表している英教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は28日、日本版の大学ランキングを発表した。研究力を重んじる世界版に対し、日本版では学部の教育力を重視し、東大と京大が並んで首位になった。

 日本版調査にはベネッセが協力しており、2度目となる今回は約350大学が参加した。学生1人当たりの資金や教員比率など、13項目をポイント化して比較。今回から国際性に関する項目が増え、首位の京大は海外留学する学生が多く、前回の3位からランクアップした。

 東大、京大に続く3位は東北大、4位東京工業大、5位九州大で、国立が9位までを占めた。私立は慶応大10位、早稲田大11位、上智大15位。公立は留学プログラムに力を入れる国際教養大(秋田市)が前回20位から躍進し12位に入った。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【今週の注目記事】「刀剣女子」が武士の魂・日本刀に心酔する理由…ブーム拡大、〝非日常の美しさ〟に萌える [■国内ニュース]

閉じる

【今週の注目記事】「刀剣女子」が武士の魂・日本刀に心酔する理由…ブーム拡大、〝非日常の美しさ〟に萌える

古伯耆物(こほうきもの)と呼ばれる最古級の日本刀に見入る女性ファン=奈良市の春日大社

 

 名刀を擬人化したオンラインゲーム「刀剣乱舞」をきっかけに、約3年前に火が付いた刀剣ブームがさらに広がりを見せている。人気を支えるのは「刀剣女子」と呼ばれる若い女性たち。展覧会などが各地で計画され、現在開催中の奈良市の春日大社や薬師寺の刀剣展にも女性たちがこぞって詰めかけている。ブームを通して鑑賞眼を養い、知識を深めていく刀剣女子。彼女たちはなぜ日本刀に魅了されるのか。(岩口利一)

国宝・重文の名刀に熱い視線

 2月24日。薬師寺境内はいつもとは違う雰囲気に包まれていた。

 同寺聚宝館で開催されている「噂(うわさ)の刀展III」(日本刀剣博物技術研究財団の特別協力、4月8日まで)の特別展示として、この日から2日間、名刀の「大倶利伽羅広光(おおくりからひろみつ)」などが並ぶことになったからだ。特別展示は両日合わせ、3500人余りが訪れる盛況ぶりだった。

>>続きを読む

 

 

 


タグ:刀剣女子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【関西の議論】「刀剣女子」が武士の魂・日本刀に心酔する理由…ブーム拡大、非日常の美しさにハマる [■国内ニュース]

閉じる

【関西の議論】「刀剣女子」が武士の魂・日本刀に心酔する理由…ブーム拡大、非日常の美しさにハマる

奈良市の春日大社国宝殿に展示された国宝の「黒漆平文飾剣(くろうるしひょうもんかざりたち)=柄白鮫(つかしらさめ)」。ファン垂涎の名刀だ

 

 名刀を擬人化したオンラインゲーム「刀剣乱舞」をきっかけに、約3年前に火が付いた刀剣ブームがさらに広がりを見せている。人気を支えるのは「刀剣女子」と呼ばれる若い女性たち。展覧会などが各地で計画され、現在開催中の奈良市の春日大社や薬師寺の刀剣展にも女性たちがこぞって詰めかけている。ブームを通して鑑賞眼を養い、知識を深めていく刀剣女子。彼女たちはなぜ日本刀に魅了されるのか。(岩口利一)

国宝・重文の名刀に熱い視線

 2月24日。薬師寺境内はいつもとは違う雰囲気に包まれていた。

 同寺聚宝館で開催されている「噂(うわさ)の刀展III」(日本刀剣博物技術研究財団の特別協力、4月8日まで)の特別展示として、この日から2日間、名刀の「大倶利伽羅広光(おおくりからひろみつ)」などが並ぶことになったからだ。特別展示は両日合わせ、3500人余りが訪れる盛況ぶりだった。

>>続きを読む

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

施主さんの笑顔がやりがい-「ガテン系女子」活躍中 奈良県、中高生に建設業界PRパンフ作成 [■国内ニュース]

閉じる

施主さんの笑顔がやりがい-「ガテン系女子」活躍中 奈良県、中高生に建設業界PRパンフ作成

県が作成した女性向けの建設業PRパンフレット

 

 進路選択を控えた中学・高校の女子生徒に建設業への興味を持ってもらおうと、奈良県は女性技術者に焦点を当てたPRパンフレット「いきいきと女性が活躍できる建設業」を作成し、県内の公立中学・高校などへの配布を始めた。「男性社会」のイメージが強い建設業界だが、県内では女性技術者が増えつつあり、活躍の場が広がっているという。

 パンフでは、県が昨年12月に奈良市内で開催した、女性技術者と女子高生との意見交換会の内容を紹介。建設現場や設計部で働く女性たちが、「自分が考えた通りに現場が完成すると達成感がある」「理想の間取りを形にできたときの施主さんの笑顔がやりがい」と、生き生きと仕事の楽しさを語っている。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

加州清光、大和守安定展示の「秘蔵刀剣展」に全国から1万5千人 栃木・足利、JRのキャンペーンでも堀川国広の脇差など展示へ [■国内ニュース]

閉じる

加州清光、大和守安定展示の「秘蔵刀剣展」に全国から1万5千人 栃木・足利、JRのキャンペーンでも堀川国広の脇差など展示へ

「秘蔵刀剣展」の会場、史跡足利学校には「刀剣乱舞」のキャラクターに扮したコスプレーヤーも数多く訪れた=足利市昌平町

 

 史跡足利学校(栃木県足利市昌平町)で開催された「秘蔵刀剣展」の入館者が約1万5千人に上ったことが、足利学校事務所のまとめで分かった。“刀剣女子”に人気の日本刀を展示し、刀剣ブームの根強さが示された。同市は急遽(きゅうきょ)、4月からのJRグループの大型誘客事業、デスティネーションキャンペーン(DC)中にも、足利ゆかりの刀工、堀川国広の脇差などを展示する予定だ。(川岸等)

 同展は2月2~25日の延べ23日間開かれ、入館者は前年同期比81%増の1万5133人。1日平均650人以上となり、同7日は1日だけで1646人も入館した。入館者アンケートによると、北海道から九州までの全国各地に加え、中国、台湾など海外の国・地域からも来館している。10~30代の若い女性が8割前後を占めた。

>>続きを読む

 


タグ:秘蔵刀剣展
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「ざんねんないきもの事典」100万部を突破 児童書では異例 [■国内ニュース]

閉じる

「ざんねんないきもの事典」100万部を突破 児童書では異例

 動物の進化をユニークな視点で紹介する児童書「ざんねんないきもの事典」(高橋書店)の発行部数が100万部を突破したことが20日、分かった

児童書では異例のミリオンセラーとなった。平成28年5月刊行。哺乳類や爬虫(はちゅう)類、昆虫などの動物について人間の目から見て「残念」な特徴をユーモラスなイラストとともに解説。

幅広い世代に読まれ、大手取次会社の日本出版販売の集計で、昨年の本のベストセラー2位に入った。

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「課長さん たまには部下にも 忖度を」「何事も 妻ファーストで うまくいく」 サラリーマン川柳入選作 [■国内ニュース]

閉じる

「課長さん たまには部下にも 忖度を」「何事も 妻ファーストで うまくいく」 サラリーマン川柳入選作

「第31回サラリーマン川柳コンクール」入選作の発表会=15日午前、東京都千代田区

 

 「課長さん たまには部下にも 忖度を」-。第一生命保険は15日、「第31回サラリーマン川柳コンクール」の入選作100句を発表した。組織の一部として働く会社員が、職場や家庭での人間関係に関する悲哀を流行語に絡めて詠んだ意欲作が集まった。

 東京都議選で躍進した地域政党「都民ファーストの会」や、トランプ米大統領の米国第一主義を取り入れたのは「何事も 妻ファーストで うまくいく」。元衆院議員の女性の言葉を借りた「上司にも 部下にも言えない 『ちがうだろ』」は、中間管理職の苦しい立場を表現した。

 陸上男子100メートルで桐生祥秀選手が日本人初の記録を打ち立てたことにちなみ、夫婦間の冷めた関係を詠んだのは「1日の 嫁との会話は 9秒台」。「インスタに 映えます冷めます 嫁の飯」は、流行した写真共有アプリ「インスタグラム」に熱中する姿を皮肉った。

 「AIが 俺の引退 早めそう」や「テレワーク 家ではかどる 妻しぶる」といった、人工知能(AI)などの新技術に翻弄される様子を描写した作品も目立った。

 応募があった4万7559句から選んだ。インターネットなどで3月16日まで人気投票を実施し、5月下旬にベスト10を発表する。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「素晴らしい刀…言葉が出ない」“刀剣女子”に人気の3本を展示 栃木・足利で秘蔵刀剣展 [■国内ニュース]

閉じる

「素晴らしい刀…言葉が出ない」“刀剣女子”に人気の3本を展示 栃木・足利で秘蔵刀剣展

展示された日本刀を鑑賞する女性=2日、足利市昌平町の史跡足利学校(川岸等撮影)

 

 “刀剣女子”に人気の刀工「加州(かしゅう)清光(きよみつ)」と「大和守(やまとのかみ)安定(やすさだ)」などの日本刀3本を展示する「秘蔵刀剣展」が2日、史跡足利学校(栃木県足利市昌平町)で始まり、降雪にもかかわらず、市内外から多くのファンが訪れている。25日まで。

 展示されているのは、清光、安定に加え、江戸時代の足利の刀工・源(みなもとの)景国(かげくに)が打った刀。特に清光、安定は新選組一番隊組長、沖田総司の愛用した刀の作者で、その刀剣はオンラインゲーム「刀剣乱舞」で擬人化され、若い女性らに人気が高い。

 前日からの降雪の影響で客足は予想を下回ったが、一番乗りした埼玉県越谷市の会社員、増田有希子さん(41)、同、紘子さん(36)姉妹は「素晴らしい刀で、感動で言葉が出ない」と話した。

 


タグ:刀剣女子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ファン垂涎…400年前の刀、仙台の老舗旅館の蔵から発見 [■国内ニュース]

閉じる

ファン垂涎…400年前の刀、仙台の老舗旅館の蔵から発見

蔵から見つかった刀。当時の姿をいまに留めている

 

 “仙台の奥座敷”秋保温泉(仙台市太白区)にある老舗旅館「岩沼屋」の蔵から400年以上前に先祖が護身用として携帯していた刀剣が発見された。古くは室町時代に作られたものもあり、刀と、鍔(つば)や鞘など装飾的な部分にあたる「拵(こしらえ)」が当時のまま残っているのは非常に珍しいという。刀剣ファン垂涎(すいぜん)のコレクションは注目を集めそうだ。(大渡美咲)

 岩沼屋の蔵から見つかったのは室町時代の備前刀、則光の脇差(刃長約51センチ)や美濃刀、兼幸の脇差(同32センチ)など8本。いずれも刀と拵がすべて当時の姿のまま保存されていた。このうち2本は室町時代に作られており、平安後期から慶長元(1596)年までに作られた「古刀」にあたる。6本は江戸時代に作られた。

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

長野・諏訪湖で5年ぶりに「御神渡り」確認 寒波で隆起 [■国内ニュース]

閉じる

長野・諏訪湖で5年ぶりに「御神渡り」確認 寒波で隆起

長野県の諏訪湖で5年ぶりに確認された「御神渡り」=2日午前

 

 長野県の諏訪湖で2日、湖面に張った氷がせり上がり、うねるような筋が走る自然現象「御神(おみ)渡り」が平成25年以来、5年ぶりに確認された。

 昼夜の寒暖差で氷が膨張と収縮を繰り返してできる現象。最近の寒波の影響で隆起が進んだとみられる。高さ数十センチの比較的長い隆起が確認されており、神事を行う八剣神社の宮司らが御神渡りと認定した。

 同神社は来週にも湖面で「拝観式」を開く予定。筋が走る方向を過去の記録と照合して、今年の世相を占うという。

 この日は午前7時前から宮司らが、前日からの大雪で積雪の多い湖面を見て回り、氷の厚さや筋の方向を確かめていた。

 宮坂清宮司(67)は「5年ぶりに諏訪らしい冬の様子が見られて大変ほっとしている」と笑顔で話した。御神渡りは、諏訪大社上社の男神が下社の女神の元に通う道と伝えられている。

 

 


タグ:御神渡り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

刀装具など200件展示、「鏨の華展」大阪・歴史博物館で27日開幕 [■国内ニュース]

閉じる

刀装具など200件展示、「鏨の華展」大阪・歴史博物館で27日開幕

特別展「鏨の華」の内覧会が開かれ、日本刀の細やかな装飾作品が並ぶ=大阪市中央区(前川純一郎撮影)

 

 鐔(つば)や小柄(こづか)など、刀剣を飾る金具を集めた「鏨(たがね)の華-光村コレクションの刀装具-」(産経新聞社など主催)が27日から大阪市中央区大手前の大阪歴史博物館で開催される。26日に同館6階特別展示室で内覧会が行われた。

 刀装具は日本刀の拵(こしらえ)=外装=につけられた金具で、鏨という制作道具で作り出される。実用性を高めるための金具は金工技術の向上した江戸時代、表現の幅を広げ、色彩豊かな金属に緻密な彫刻を加えたりしながら、華麗な美術品として発展を遂げた。

 その美に魅せられた大阪生まれの実業家、光村利藻(みつむらとしも)=1877~1955年=は、3千点以上の作品を収集、金工技術の伝承にも力を注いだ。のちに収集品は初代根津嘉一郎(1860~1940年)に引き継がれ、今もわが国最大級の刀装具コレクションとなっている。

 展示は、東京・根津美術館所蔵の品を中心に刀剣や絵画資料なども含めた約200件で、光村の足跡と刀装具の細密美を紹介している。3月18日まで。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

女子力向上、釣行安全…お守りの種類、日本一? 800種「願いの数だけ用意」、偽物出回るほどの人気 山口・琴崎八幡宮 [■国内ニュース]

閉じる

女子力向上、釣行安全…お守りの種類、日本一? 800種「願いの数だけ用意」、偽物出回るほどの人気 山口・琴崎八幡宮

琴崎八幡宮特製のお守りを持つ権禰宜の藤野勝也さん=山口県宇部市

 

 女子力アップ、釣行(ちょうこう)安全、海外護身-。800種類以上の特製お守りを取りそろえている山口県宇部市の琴崎八幡宮は、全国でも珍しい神社だ。権禰宜の藤野勝也さん(46)は「種類の多さはおそらく日本一。世にある願いの数だけお守りを用意したい」と話す。

 藤野さんは約25年前に同神社に奉職。学問の神様菅原道真を祭った防府天満宮(同県防府市)など近隣に著名な神社があり、「何か特色を出さないと生き残れないのでは」と当時から危機感を抱いていた。

 奉職後すぐに与えられた仕事は、お守りやお札など授与品の管理。一部は倉庫で眠り、不良在庫と化したお守りの数々に目を付けた。「これ、生かせるんじゃないか」

 新作の開発も進めた。1年後に企画したのが、黒と黄色で縁取り、緑の十字をあしらった「作業機械安全守り」。工事や建設など現場作業に携わる人から好評で、「大阪で偽物が出回るほど人気でした」。

 日本海沿岸で相次いだ北朝鮮船の漂着を受け、海上警備に携わる人向けに「沿岸警備守り」を作ることも視野に。藤野さんは「ニュースや周囲の人との会話など、日常生活すべてがお守りを作るアイデアにつながっています」と笑った。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の20件 | - ■国内ニュース ブログトップ