So-net無料ブログ作成

*日本は一体どうなってしまったのだろう・・・ [◆記事を読んで・・・]

記事を読んで・・・

大川小校長、退職へ 対策不備で批判が集中 2012

2012.3.23 22:01[東日本大震災

 

大川小学校の柏葉照幸校長

 

 東日本大震災で児童・教職員84人が死亡、行方不明となった宮城県石巻市の大川小学校の柏葉照幸校長(58)が31日付で依願退職することが23日、分かった。宮城県教育委員会が明らかにした。

 柏葉校長は震災当日、休みを取っており不在だった。地震後、大川小の危機管理マニュアルの不備や、学校で災害時の訓練をしなかったことに遺族から批判が集中。今年1月の遺族説明会で「校長としての責任感がなく私の怠慢だった。申し訳ございません」と謝罪していた。

 

 

*日本は一体どうなってしまったのだろう・・・

*この問題はどうなんだろうか?

 

 この校長が全て悪いのだろうか私的にはどうもそうは思えない

「地震後、大川小の危機管理マニュアルの不備や、学校で災害時の訓練をしなかったことに遺族から批判が集中。」

これは当然だろうと思うが、果たして、震災前にそのことを誰か指摘はされたのだろうか・・・

 

政府でさえも、想定外で逃げを打つ状況だ、

すべて学校側の責任にするには酷な気がする。

結果を見れば誰でも言える、裏山に避難が必要だったと、昨日の記事に書いてあったと思うが、それも結果ならではの発言だろう・・もし、裏山も完全に浸かっていいたらどうなるのだろうか?

 

子供亡くした、心情は察して余りあるものがあると思いますが、果たして一方的に学校側に非があったのかは疑問に感ずる。

非が全面的に学校にあれば、必然的に政府にも責任が掛かってくるだろう。

あまりにも遅い政府の復旧、復興対応は、被災者の悲しみ、憎しみを増長しているに違いない。

 

この民主政権、あまりにも酷い、度を越している

政治家はよく平気な顔で、増税云々と燥げるものだ。

人非人政府と言われても然るべきだろう。

 

が野党の姿勢も余りにもだらしないし、マスコミがそれに輪をかけてお粗末なのだ。

一体、日本はどうなってしまったのか、

政府が無能、無策と判っても手立ては本当にないのだろうか?

不信感は募る一方だ。

 

 ふと、思うのだが、この震災が明治の時代の出来事だったら、どうだったのだろうか?。

時代の進歩?で人の考え方も、気持ちも、すべての方法が変わっている。

日本の共生、協同、慈悲、恩義、「絆」の社会はもう終わっているのかもしれない

元日本駐在の外国人記者の言葉が強く耳に響いてくる。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【日本を守る】米が日本を永久属領に…こんな“間抜け”な憲法を改正もせず 日本国民はそれほどたわけなのか?  [◆之が言いたい]

【日本を守る】米が日本を永久属領に…こんな“間抜け”な憲法を改正もせず 日本国民はそれほどたわけなのか? 

マッカーサー元帥
マッカーサー元帥

 日本が直面する最大の脅威は何だろうか? 中国でも、北朝鮮でも、ロシアでもない。正解は日本国憲法だ。こんな間抜けた憲法を戴(いただ)いている国は、世界に日本しかない。

 英国の大歴史家、アーノルド・トインビーは「古代ローマ帝国を滅ぼしたのは、帝国の辺境を脅かしていた野蛮人ではなく、国内で“パンとサーカス”の享楽に耽(ふけ)っていた野蛮人(=ローマ市民)だった」と断じている。

 日本国民の多くが「一国平和主義」を褒めたたえているが、「一国享楽主義」でしかない。

>>続きを読む

 

 


タグ:日本を守る
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:動画