So-net無料ブログ作成

【有本香の以読制毒】「韓国は敵なのか」と叫ぶ“知識人”の皆さんへ もはや朝日が笛吹けど国民踊らず、政権への影響はゼロ [◆之が言いたい]

【有本香の以読制毒】「韓国は敵なのか」と叫ぶ“知識人”の皆さんへ もはや朝日が笛吹けど国民踊らず、政権への影響はゼロ

世耕経産相は「ホワイト国」から韓国を除外する方針を強調した=7月31日
世耕経産相は「ホワイト国」から韓国を除外する方針を強調した=7月31日

 

 韓国が慌てふためいている。政治家たちは無策なまま、口では依然強気なことを言っているが、韓国国民は、例によって日章旗を破ったり、日本の放送局を襲撃したりと大暴れ。「日本製品不買」では足らず、ついに「NO安倍」のろうそくデモまで始めた。

 大暴れのワケは、日本政府が、貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する閣議決定が目前に迫ったことにある(2日の予定)。

 一方の日本側は、政府も国民も冷静そのものだ。国民の9割が、今般の政府の「韓国除外」の方針を支持しているが、韓国の大騒ぎを見ても、韓国の旗を焼く者は出ない。

>>続きを読む

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【語り継ぎたい天皇の和歌】世の中の幸せをひたすら祈る [皇室(ニュース)]

【語り継ぎたい天皇の和歌】世の中の幸せをひたすら祈る

 

 「天皇の和歌」を語る時に欠かすことのできないのが、第95代花園天皇です。905(延喜5)年の『古今和歌集』から、1439(永享11)年の『新続古今和歌集』までの534年間に日本では21代の勅撰和歌集(天皇や上皇の命によって編纂された歌集)が編まれています。

 花園天皇はこの17番目の勅撰和歌集『風雅和歌集』の監修者です。そして、監修者として知られるばかりか、真名序と仮名序もお書きになられています。天皇(もしくは上皇、法皇)みずからが真名序と仮名序を書かれているのはとても稀有なケースです。

 鎌倉末期、政治が大混迷する中で即位された花園天皇は、仮名序に「正しき道、古の道、末の世に絶えずして、人のまどひをすくはんが為」と記されました。古来、連綿と続く和歌の道(歌道)に伝え記されたものから、人としてのありかたや尊ぶべきもの、失ってはならないものを常に学び得ようとされていました。

>>続きを読む

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース