So-net無料ブログ作成

民兵も乗船!? 南シナ海フィリピン支配域に大量の中国船 比大統領は怒り「自爆攻撃を命じることになる」 [③世界の軍事情勢]

民兵も乗船!? 南シナ海フィリピン支配域に大量の中国船 比大統領は怒り「自爆攻撃を命じることになる」

中国が大規模に埋め立てを行い滑走路を造成した南沙諸島のスービ礁=2017年4月撮影(AP)
中国が大規模に埋め立てを行い滑走路を造成した南沙諸島のスービ礁=2017年4月撮影(AP)

 

 【シンガポール=森浩】南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島にあるフィリピンが実効支配する島近くで、2百隻以上の中国船の航行が確認され、フィリピン政府は「主権の侵害だ」として外交ルートを通じて中国に抗議した。中国との協調を重視してきたドゥテルテ政権だが、南シナ海で露骨に支配域を拡大する動きは座視できないと判断したもようだ。

 中国の船舶が確認されたのはパグアサ(英語名・ティトゥ)島周辺。地元メディアによると、現地では1~3月にかけて中国の漁船などが押し寄せて、旋回などの行動をしていることが確認されたという。米CNN放送はフィリピン政府筋の話として船舶の数は275隻に達したと報じた。

>>続きを読む

 

 

 


タグ:南シナ海
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0