So-net無料ブログ作成

ネットと食品スーパー融合 中国IT大手アリババ、実店舗を拡大 [①経営・ビジネス]

閉じる

ネットと食品スーパー融合 中国IT大手アリババ、実店舗を拡大

 アリババグループ傘下のスーパーでセルフレジ端末を利用する店員=1月19日、北京(共同)

 

 中国の電子商取引(EC)最大手、アリババグループが食品スーパーの店舗網を急拡大させている。ITを駆使し、新鮮な食材を消費者に素早く届ける仕組みを構築。インターネットと実店舗を融合し、小売業界全体で主導権を握る狙いだ。一方、他のIT大手もこの動きを猛追。熾烈な競争が繰り広げられている。

 アリババ傘下のスーパー「盒馬(フーマー)鮮生」の北京十里堡店。巨大ないけす内のロシア産タラバガニやカナダ産ロブスターなど大量の海産物を、買い物客が興味深そうに品定めしていた。

>>続きを読む

 


タグ:アリババ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0