So-net無料ブログ作成

【年の瀬記者ノート】舛添前知事辞職 抜け穴放置で「第2、第3のせこい騒動」またも? [◆之が真相・実態]

閉じる

2016.12.20 15:13

【年の瀬記者ノート】舛添前知事辞職 抜け穴放置で「第2、第3のせこい騒動」またも?

  

 「トップが二流のビジネスホテルに泊まりますか」「不適切だが違法ではない」…。自らの公私混同問題に関して、多くの“迷言”を発信しながら、今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の受賞を逃した舛添要一前知事。6月の辞職に際しては米ニューヨーク・タイムズ(電子版)が「sekoi(せこい)」という言葉を世界に向けて紹介し、「今回の騒動を表現するために、おそらく最も頻繁に使われた言葉だろう」と報じたが、こちらも審査員の目には届かなかった。

 その後の小池百合子知事就任のインパクトが強く、記憶から薄れてしまったのだろうか

>>続きを読む


タグ:政治資金
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0