So-net無料ブログ作成
検索選択
◆之が真相・実態 ブログトップ
前の20件 | -

【守旧派官僚の闇】霞ヶ関の守旧派「加計再調査」で問われる文科省の暗部 学校法人の許認可権握りやり放題 日教組とは馴れ合い 八幡和郎 [◆之が真相・実態]

閉じる

【守旧派官僚の闇】霞ヶ関の守旧派「加計再調査」で問われる文科省の暗部 学校法人の許認可権握りやり放題 日教組とは馴れ合い 八幡和郎

前川前次官(中央)の抵抗は文科省や日教組の闇を浮かび上がらせた(合成写真

 

 文科省は「業界の意向」を背景に、良くも悪くも政権の意向に動かされない「霞が関の守旧派省庁」である

 関連業界のうち、学校法人に対しては、許認可権を通じて強い立場だからやり放題だ。それに対して、やっかいなので仲良くしたいのが日教組などの先生方である。(夕刊フジ)

 世の中では「文科省と日教組は対立している」とみられがちだが、実際にはなれ合いだ。日教組は保守派の人々が思っているほど極端な主張をしているわけでない。マスコミ話題になるのは、一部都道府県教組の跳ね上がり事例だ。

 日教組は先生方の希望にそって、生ぬるく高コストな人員配置や、自分たちの政治活動も含めて自由にできるように要求する教育委員会や文科省も少し値切ったり、軌道修正しているだけで路線に大した違いはない。自民党の文教族も、道徳教育というマイナーな分野では強く主張するが、硬直的で責任回避が目立つ、画一的な教育体制を容認してきたことでは共通だ。

>>続きを読む

 


タグ:加計再調査
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【世界に称賛される自衛隊】「日本人だからこそ…」補修210キロ 南スーダンPKOで住民が自衛隊を手伝ってくれたワケ [◆之が真相・実態]

閉じる

【世界に称賛される自衛隊】「日本人だからこそ…」補修210キロ 南スーダンPKOで住民が自衛隊を手伝ってくれたワケ

南スーダンの首都ジュバで、道路の補修・整備を行う自衛官ら (共同)

 

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加していた陸上自衛隊部隊のうち、最後まで現地に残っていた11次隊の約40人が5月27日、帰国した。民主党政権下の2011年11月に司令部要員が派遣されて以来、約5年半におよぶ活動を終了した。(夕刊フジ)

 このPKOでは、最後に派遣された陸自部隊が「駆け付け警護」の新任務を初めて付与されたことや、「日報」問題ばかりが注目された

 だが、延べ約4000人の施設部隊は、アフリカの過酷な環境下で、道路や施設の補修・整備、職業訓練支援まで行い、地元の人々から高く評価されていたのだ

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【ニュースの深層】朝鮮商工連-国税庁の「税金特権」合意あったのか 北の核・ミサイル開発資金どこから? [◆之が真相・実態]

閉じる

ニュースの深層】朝鮮商工連-国税庁の「税金特権」合意あったのか 北の核・ミサイル開発資金どこから?

在日本朝鮮商工連合会(朝鮮商工連)と国税庁の間に5項目の合意事項があると主張する朝鮮総連発行の便覧「朝鮮総連」

 

 核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮の開発資金には、バブル期などに行われた在日朝鮮人からの巨額の送金も含まれていると指摘されてきたパチンコ不動産金融、飲食業など在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の商工業者でつくる在日本朝鮮商工連合会(旧・在日本朝鮮人商工連合会)は、昭和51年に国税庁との間で合意を行い団体交渉権が成立した-と主張している。納税に関する在日特権は存在するのか。「合意」関係者の多くは既に故人となっているが、平成10年当時の取材を基に検証した。(地方部編集委員 渡辺浩=元社会部国税庁担当)

 団体交渉権を主張

 (1)朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する(2)定期、定額の商工団体の会費は損金(経費)として認める(3)学校運営の負担金に対しては前向きに解決する(4)経済活動のための第三国旅行の費用は、損金として認める(5)裁判中の諸案件は協議して解決する

 これは、平成3年に朝鮮総連が発行した便覧「朝鮮総連」に掲載されている朝鮮商工連と国税庁の「5項目の『合意事項』」とされるものだ。

>>続きを読む

 


タグ:朝鮮商工連
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【阿比留瑠比の極言御免】民進よ、自らが政治主導を唱えていたことをもはやお忘れか? 批判のための批判では支持拡大の道理なし [◆之が真相・実態]

閉じる

【阿比留瑠比の極言御免】民進よ、自らが政治主導を唱えていたことをもはやお忘れか? 批判のための批判では支持拡大の道理なし

 鶏は三歩歩けば忘れるというが、民進党は政権を失って4年半がたち、自分たちがかつてどんなスローガンを掲げていたか、どのような政治手法をとっていたのか、すっかり忘却の彼方となっているようだ。

 学校法人加計学園問題をめぐり、安倍晋三首相は5月29日の参院本会議で、地元・愛媛県の悲願だった獣医学部新設の「抵抗勢力」、文部科学省の省益に寄り添うような民進党のあり方を、こう皮肉った。

 「安倍内閣は、いかなる抵抗勢力にも絶対に屈することはない。政局目当てで既得権益に妥協したり、抵抗勢力と手を結ぶようなことは決してしない

 すると、民進党の蓮舫代表は30日の「次の内閣」閣議で、こう反論していた。

 「民主党政権の時の構造改革特区は、下が決めたものを上が情報公開してみえる形で平等に選んでいくものだった。安倍首相が決めている国家戦略特区はトップダウンで決めるもので、より権力の負荷がかかる」

>>続きを読む

 

>【高橋洋一】 加計学園問題で、文科省 前川前事務次官の無脳を徹底暴露! 前川喜平の薄汚い動き、またも終了 2017年6月1日 【加計学園】

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【加計学園】安倍晋三首相「圧力一切ない」 学部新設計画「民主党政権下で“格上げ”」 [◆之が真相・実態]

閉じる

【加計学園】安倍晋三首相「圧力一切ない」 学部新設計画「民主党政権下で“格上げ”」

参院本会議で、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、日本維新の会の東徹氏の質問に答弁する安倍晋三首相=29日午後、国会(斎藤良雄撮影

 

 安倍晋三首相は29日の参院本会議で、首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の大学獣医学部新設計画をめぐり「特区の指定、規制改革項目の追加、事業者の選定のいずれのプロセスも関係法令に基づき適切に実施しており、圧力は一切ない」と重ねて訴えた。

 内閣府側が「総理のご意向」などと発言したとされる記録文書に関しては「文部科学省で調査を行った結果、該当する文書の存在は確認できなかった」と説明した。民進党などが求めている前川喜平前文科事務次官の証人喚問には「国会でお決めいただくことだ」と述べるにとどめた。

 さらに、理事長と首相の関係を強調する野党の指摘に「獣医学部誘致は自民党政権下で『対応不可』とされていたが、(当時の)民主党政権下で『平成22年度中を目途にすみやかに検討』と前向きに格上げされている」と反論した。

 これに対し民進党の野田佳彦幹事長は29日の記者会見で「民主党政権下の特区はボトムアップ型だった。安倍政権でスタートした国家戦略特区はトップダウン型だ。同じ前提であったかのように議論をすり替えると、国民に誤解を与える」と主張した。

 

>之が真相実態・・

高橋洋一 前川喜平の会見がトンデモない理由!加計学園問題の始まりは民主党にある!天下り問題の腹いせか? #高橋洋一 #宮崎哲弥 #藤井聡  

❷週刊新潮、朝鮮学校無償化の旗振り役だった前川喜平の正体の一部始終を大暴露!朝鮮総連系の出会い系バーでハニトラに掛かった噂がヤバイ!

❸【辛坊治郎】民進党・朝日新聞の安倍政権総辞職だ!「なんで騒いでんの?加計学園問題って刑事事件になるの?」トランプ大統領 ロシアゲート事件はどうなる?“クールな政治”


タグ:加計学園
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

首都直下地震で都心の食料備蓄6割不足 帰宅困難32万人、トイレ14時間待ち… 丸の内・大手町地区試算 [◆之が真相・実態]

閉じる

首都直下地震都心の食料備蓄6割不足 帰宅困難32万人、トイレ14時間待ち… 丸の内・大手町地区試算

 首都直下地震の発生時に大量の帰宅困難者が出ると予想される東京都心の丸の内・大手町地区で、食料や水などの備蓄量が6割不足していることが防衛大などの調査で分かった。買い物などで訪れた人がトイレを利用する際の待ち時間は最大14時間超の見込みで、対策の遅れが明らかになった。

 JR東京駅前に位置する丸の内・大手町地区(東京都千代田区)は日本屈指のビジネス街。昼間の人口18万人の大半は通勤者で、さらに商用や買い物、観光などで1日に14万人の訪問者が滞在すると試算。首都直下地震が起きると、計32万人の帰宅困難者であふれかえると推定した。

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【水内茂幸の野党ウオッチ】蓮舫民進党はそれでも共産党と選挙協力するのですか? 綱領セミナーで垣間見えた共産党の素顔 [◆之が真相・実態]

閉じる

【水内茂幸の野党ウオッチ】蓮舫民進党はそれでも共産党と選挙協力するのですか? 綱領セミナーで垣間見えた共産党の素顔

「日米安保条約廃棄」「社会主義的変革」などを訴える共産党の志位和夫委員長

 

 「日米安全保障条約は廃棄」「生産手段を資本家から社会に移す。浪費型経済を解消して人間を自由にし、人類未踏の領域を拓こう」――。共産党の志位和夫委員長が4月23日に行った「党綱領セミナー」は、強固な社会主義思想を反映した言葉が並んだ。最近は天皇陛下がご臨席する国会開会式への出席など「ソフト路線」が目立っていたが、根本的な政治姿勢は微動だにしていない。蓮舫代表が率いる民進党は、それでも次期衆院選で選挙協力を続けるというのか。

 セミナーは日本民主青年同盟(民青同盟)が主催。共産党によると、志位氏が若者向けに綱領の解説をするのは初めてという。

>>続きを読む

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

核攻撃避難先、政府収容規模把握せず 核シェルター法改正も検討進まず [◆之が真相・実態]

閉じる

核攻撃避難先、政府収容規模把握せず 核シェルター法改正も検討進まず

北のミサイルに備える自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)(ロイター)

 

 政府が核攻撃の際の避難先として想定する地下鉄駅などの地下施設について、全体の収容規模を把握していないことが27日、分かった。都道府県知事が指定する避難施設は、東京都内だけでも3000カ所超に上るが、これで十分かどうかも分かっていない。北朝鮮による核・ミサイル開発の進展を受け、政府は核ミサイル飛来時の対処法の周知に乗り出しているが、実際には態勢が整っていないことが浮き彫りになった

 核攻撃時の避難先をめぐっては、日本では核シェルターが十分に整備されていない。避難設備の確保を公共施設や地方自治体などに義務づける法整備に関しても検討は進んでいない

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【ケント・ギルバートのニッポンの新常識】日弁連の左翼的政治活動を黙認するな 「日弁連意見書」の実態…「詐欺同然」と言いたくなる [◆之が真相・実態]

閉じる

2017.4.20 01:00

【ケント・ギルバートニッポンの新常識】日弁連の左翼的政治活動を黙認するな 「日弁連意見書」の実態…「詐欺同然」と言いたくなる

日弁連が入る弁護士会館  

 日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の出演者として有名な北村晴男弁護士は9日、ツイッターで以下のようにつぶやいた。

 《弁護士になりたくて頑張った。弁護士会に入らないとなれないので、入会した。多額の会費も払い続けている。すると、会や会長の名前で意見書や声明が出される。中には、共産党や社民党等の主張にそっくりで、自分の主張と真反対なものがよくある。「俺は政党に入ったんじゃ無い!」と叫びたくなる。》(夕刊フジ)

 このツイートは話題を呼び、短期間で1万回以上もリツイートされた。

 私は以前から、日本弁護士連合会(日弁連)による左派偏重の政治活動を批判してきたが、日弁連への入会を義務付けられた日本の弁護士が、北村氏の主張を支持するには勇気がいるようだ。賛同意見を表明した弁護士の話をまだ聞かない。私が所属するカリフォルニア州弁護士会でも、以前、強制徴収された会費を一部の左派弁護士が政治活動に使っていた。

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の20件 | - ◆之が真相・実態 ブログトップ