So-net無料ブログ作成
検索選択
◆之が言いたい ブログトップ
前の20件 | -

【森友学園問題】「北や中国と通じているのか」維新・足立康史衆院議員、森友学園問題攻撃の民進党を批判 [◆之が言いたい]

閉じる

2017.3.17 18:41

【森友学園問題】「北や中国と通じているのか」維新・足立康史衆院議員、森友学園問題攻撃の民進党を批判

日本維新の会の足立康史氏=1月27日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影

 安保情勢が厳しい中で安倍晋三首相や稲田朋美防衛相の足を引っ張るのは、北朝鮮や中国と通じているのではないかと疑われても仕方ない」-。日本維新の会の足立康史衆院議員は17日の衆院外務委員会で、森友学園問題をひたすら追及する民進党を批判した

 足立氏は「(同日の外務委で)民進党の福島伸享氏が森友学園の話をされた。言うべきことは言っとかなアカン」と質問を切り出し、もはやおなじみの“口撃”を展開した。

 学園理事長を退任する意向を示した籠池泰典氏が「首相から寄付金を受けた」と述べたことについて「寄付してたら美談ですよ。なんでマスコミは騒いでんの? 全然わかんないね」とまくし立てる場面もあった。

 ただ、足立氏自身も外務委の所管事項を政府側にただすことなく、首相との質疑を終えた。

>(・∀・)イイネ!!  正に!こう思うのが世界常識、今東アジアは危険水域。


タグ:国会
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【阿比留瑠比の視線】教育勅語のどこが悪いというのか 毎日新聞よ、無知と偏見の他者攻撃はみっともない [◆之が言いたい]

閉じる

2017.3.13 07:49

【阿比留瑠比の視線】教育勅語のどこが悪いというのか 毎日新聞よ、無知と偏見の他者攻撃はみっともない

参院予算委で社民党の福島瑞穂氏の質問に答弁する稲田防衛相=8日午後

 明治天皇が人が生きていく上で心掛けるべき徳目を簡潔に示した教育勅語が、メディアに「悪者」にされている。

 「教育勅語の精神は親孝行、友達を大切にする、夫婦仲良くする、高い倫理観で世界中から尊敬される道義国家を目指すことだ」

 稲田朋美防衛相は8日、参院予算委員会でこう述べた。その通り、教育勅語の口語文訳は次のようである。

 「私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い…」

 これのどこが悪いのかさっぱり理解できないが、毎日新聞は翌9日付朝刊で次のように批判的に報じた。

 「稲田氏に対し、資質を問う声が上がる可能性がある」

 まさか毎日新聞は、親不孝や友人への不義理、夫婦のいさかいや国家的な不道徳を推奨しているわけではあるまい。

 とはいえ、毎日新聞は3日付の社説でも学校法人「森友学園」が運営する幼稚園が教育勅語を園児に暗唱させていることを問題視し、こう書いている。

>>続きを読む


タグ:反日新聞
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【森友学園問題】安倍首相スキャンダルと印象操作の観あり 昭恵夫人の活動を攻撃するのは卑怯 八幡和郎氏 [◆之が言いたい]

閉じる

2017.3.10 12:25

【森友学園問題】安倍首相スキャンダル印象操作の観あり 昭恵夫人の活動を攻撃するのは卑怯 八幡和郎氏

森友学園の小学校建設予定地に立ち入る警察官ら=2月28日、大阪府豊中市

 国有地が格安で売却されていたとして、学校法人「森友学園」(大阪市)の小学校用地をめぐる問題が国会の焦点になっている。同学園が運営する幼稚園教育内容まで取り沙汰されているが、核心はどこにあるのか。評論家の八幡和郎氏が論点整理した。(夕刊フジ)

 森友学園の問題が、野党や一部マスコミからやり玉に上がっているさまざまな問題がゴッチャに扱われ、安倍晋三首相をめぐる得体の知れないスキャンダルだと印象操作されている観がある。

 私はここの教育方針に何の共感もないし、一連の経緯に解明すべき問題はあるとは感じるが、きちんと問題を整理して議論すべきだと思う。

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】金正男氏が暗殺された…これが現実だ 骨抜きの「テロ準備罪」を喜ぶのは誰だ? [◆之が言いたい]

閉じる

2017.2.25 08:00

【WEB編集委員のつぶやき】金正男氏が暗殺された…これが現実だ 骨抜きの「テロ準備罪」を喜ぶのは誰だ?

ソウル駅で流れた、金正男氏殺害を報じるニュース(共同)  

 金正男氏がマレーシアで猛毒の神経剤VXを使って暗殺された。事件は、異母弟の金正恩朝鮮労働党委員長の指令による「国家犯罪」が濃厚となった。日米首脳会談の最中には弾道ミサイルを発射した。北朝鮮の暴走はエスカレートしている。これが隣国で起こっている「現実」だ。だのに日本は何をしているのか? 

 テロを目の当たりにしながら、共謀罪の要件を厳格にした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議は遅々として進まず、犯罪集団の認定基準など骨抜きにされる一方だ。

 これを喜ぶのは一体誰か?

 また、PKOの日報をめぐって防衛大臣や防衛省職員がつるし上げられる。問われるべきは、PKO参加が我が国の安全保障と国際社会の一員として必要か否かだろう。些末な「言葉遊び」に耽って、安全保障まで政争の具としてもてあそぶ国の未来は危うい。

>>続きを読む


タグ:テロ準備罪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【宮嶋茂樹の直球&曲球】トランプ大統領と「エエ感じ」の安倍首相 「習近平氏のポチ」は「トランプのポチ」になるなと批判するが… [◆之が言いたい]

閉じる

2017.2.16 09:30

【宮嶋茂樹の直球&曲球】トランプ大統領と「エエ感じ」の安倍首相 「習近平氏のポチ」は「トランプのポチ」になるなと批判するが…

トランプ米大統領(左)の出迎えを受ける安倍首相=10日、ワシントンホワイトハウス(ロイター=共同)

 何や安倍晋三首相、トランプ大統領とはごっつうエエ感じやん。ハグまでされて。大統領なる前に「日本はもっと米軍の駐留経費払え」などと言うてたときよりもだいぶ学習されたみたいやないか。え? トランプ氏のポチにならんように、と野党などから突っ込まれとるけど、安倍首相も

 習氏は安倍首相が首脳会談に向かう間に「台湾を無視せえ」とホワイトハウスに電話かけてきよるわ、北朝鮮は日本海ミサイルぶっ放すわ。さすが嫌がらせやらしたら中国人と朝鮮人は世界で双璧なすわ。民進党のレンホー代表も「会談は一定の評価はする」ものの、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の説得はどうなったやて? どの口でそんなこと言えるんや。トラストミー」とコイて日米関係をブチ壊し、ルーピー(アホ)呼ばわりされ、反日知事が沖縄に君臨する原因を作った政権よりマシやろ。

>>続きを読む

>(・∀・)イイネ!!  


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【宮嶋茂樹の直球&曲球】慰安婦問題「振り込め詐欺」というより「居直り強盗」 悪趣味な「像」は世界中で増殖する [◆之が言いたい]

閉じる

2017.1.19 09:00

【宮嶋茂樹の直球&曲球】慰安婦問題「振り込め詐欺」というより「居直り強盗」 悪趣味な「像」は世界中で増殖する

日本総領事館前の道路に設置された慰安婦像=韓国・釜山(名村隆寛撮影

 いっやあ…ホンマ盗っ人たけだけしいとはこのこっちゃ、これやったら「振り込め詐欺」というより「居直り強盗」。韓国人なんか信用する方がアホなんやで…もう本連載で何べん目や、ホンマ壊れたテープレコーダーやで。

 あの前国連事務総長もしょせん韓国人や。慰安婦問題の2年前の日韓合意のときは、「支持する」というとったんとちゃうんかい? それを大統領のイス欲しさに今さら「撤回」や「10億円は返せ」やて? この程度の舌先三寸男には、お似合いやで韓国大統領のイスが

 他の立候補予定者も軒並み大衆迎合、票ほしさに日韓合意はなかったことにしよう、というとんのやで。捏造(ねつぞう)の張本人、朝日新聞は「日本政府はもっと適切な外交措置を熟考すべき」やて? まるで日本が「悪」みたいやないか

>>続きを読む


タグ:宮嶋茂樹
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「『パヨク』は時代遅れ」元祖電脳アイドル・千葉麗子氏 世界情勢読み切れない情報弱者が多い [◆之が言いたい]

閉じる

2016.12.26 11:39

「『パヨク』は時代遅れ」元祖電脳アイドル千葉麗子氏 世界情勢読み切れない情報弱者が多い

旭日旗をデザインしたドレスをまとう千葉氏  

 私は今年、『さよならパヨク』『くたばれパヨク』(ともに青林堂)という著書を出版する機会に恵まれました。「パヨク」とは、劣化した左翼であり、右でも左でもない「反日」に取りつかれたような壊れた翼「破翼」、または「端翼」(異端)のことも意味します。(夕刊フジ)

 江戸時代末期でいうと「尊皇攘夷派」が右で、「開国派」が左といったところでしょうか。手段の違いはあっても、どちらも本来は日本の将来を憂えた愛国者たちでしたから、「日本を滅亡させよう」などと思っている人はいませんでした

 しかし、このパヨクらは、自らをリベラル(自由主義者)と称し、日本を貶めることに快楽を感じているかのようです。パヨクは一部のマスコミにも寄生しています。2016年は、この周回遅れのパヨクらがさまざまな“事件”を起こした年でもありました。

>>続きを読む


タグ:パヨク
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

『日本人はなぜこんなにも韓国人に甘いのか』 佐々木類・本紙九州総局長「日本政治の不作為を指摘しなければ」と出版 [◆之が言いたい]

閉じる

2016.12.19 13:15

日本人はなぜこんなにも韓国人に甘いのか』 佐々木類・本紙九州総局長「日本政治の不作為を指摘しなければ」と出版

産経新聞九州総局の佐々木類総局長の新著『日本人はなぜこんなにも韓国人に甘いのか』の表紙

 日本の政治が韓国にたびたび振り回され、慰安婦問題解決のためと称して必要以上にカネを出し続けるのはなぜなのか-。

 政権維持に汲々とする自民党政権が、自己保身を優先する事なかれ主義の官僚組織と共鳴して隣国を甘やかしてきたためだ。

 こうした実態を鋭く暴いた一冊が、全国一斉に発売された。

 著書の佐々木類・産経新聞九州総局長は執筆の動機について、同僚の加藤達也前ソウル支局長が韓国当局に起訴されたことがきっかけだったとし、「ゆがんだ韓国の対日観とそれを助長してきた日本政治の不作為を指摘しなければならないと思った」と語る。

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

【阿比留瑠比の極言御免】「土人」は「差別」なのか [◆之が言いたい]

閉じる

2016.11.17 07:00

【阿比留瑠比の極言御免】「土人」は「差別」なのか

沖縄本島北部にある米軍北部訓練場で建設が進むヘリパッド=10月

 鶴保庸介沖縄・北方担当相が8日、沖縄県の米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事反対派に対し、大阪府警の機動隊員が「土人」と発言したことについて、「差別であるとは断定できない」と述べたことが尾を引いている。鶴保氏は「人権問題であるかどうかの問題で、一方的に決め付けるのは非常に危険だ」と指摘したが野党やマスメディアは一斉に反発した。

 例えば民進党の蓮舫代表は、9日の党参院議員総会でこう批判した。

 「問題ではない、差別ではないって、どういうことなんでしょうか。担当大臣がこんな考え方で、沖縄に向き合うことができるんでしょうか」

 この問題について16日付の朝刊各紙では日経新聞1面コラム産経新聞の作家の曽野綾子氏のコラムが対照的な見方で取り上げていた

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

★【清宮真一の野党ウオッチ】国籍問題を「多様性」でごまかす民進党・蓮舫代表に説明責任を語る資格なし 欺瞞は上塗りされた [◆之が言いたい]

閉じる

2016.10.22 01:00

【清宮真一の野党ウオッチ】国籍問題を「多様性」でごまかす民進党・蓮舫代表に説明責任を語る資格なし 欺瞞は上塗りされた

「二重国籍」問題をめぐる対応が問われている民進党の蓮舫代表=9月15日、東京都港区(納冨康撮影

 民進党の蓮舫代表(48)が日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題をめぐり、10月7日まで国籍法に基づく日本国籍の選択を宣言していなかったことが明らかになった。これまでの対応を振り返ると、国民の不信感の払拭に努める姿勢はうかがえず、むしろごまかしと欺瞞を重ねる発言が目立った。蓮舫氏の過去の発言に焦点を当てて、問題点を検証する。

 「台湾籍を抜けたので、それを届けることで2つの国籍の問題を解消させようと思った。ところが台湾籍を抜けた証明書は不受理とされた。相談したら、強く(日本国籍の)選択の宣言をするように行政指導されたので、(戸籍法)104条にのっとって選択宣言をした」

 蓮舫氏は10月15日、記者団にこう説明し、初めて日本国籍の選択宣言をしたことを明らかにした。金田勝年法相が前日の14日に、一般論として「台湾当局が発行した外国国籍喪失届は受理していない」と述べたことを受け、離脱手続きの現状を確認する記者団の質問に答えたものだった。

>>続きを読む

>【西田昌司】政治家の資格が無い蓮舫議員、「嘘」を繰り返してきたその体質[桜H28/10/21]          


タグ:蓮舫・違法
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【政界徒然草】民進・蓮舫代表の「二重国籍」問題を不問に付す自民 今からでも遅くはない、辞職勧告を突き付けよ [◆之が言いたい]

閉じる

2016.10.9 12:00

【政界徒然草】民進・蓮舫代表の「二重国籍」問題を不問に付す自民 今からでも遅くはない、辞職勧告を突き付けよ

民進党は蓮舫代表(中央)の「二重国籍」問題が解決しないまま両院議員総会で新執行部を承認したが…=9月21日、東京・永田町の党本部(斎藤良雄撮影  

 臨時国会が召集され、与野党は日々、論戦を戦わせている。民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題は、9月23日に蓮舫氏が台湾籍の離脱手続きの完了を明らかにしたことで、まるで存在しなかったかのように過去の話となりつつある。9月28日に代表として初めて参院本会議で代表質問に立った蓮舫氏が自身の失態に言及することはなかった。

(※10月5日にアップされた記事を再掲載しています)

 自民党の二階俊博幹事長も9月25日放送のラジオ日本番組で「われわれはこの問題に対して何かモノを申し上げることはない」と宣言した。その言葉通り、9月27~29日の衆参代表質問で質問に立った自民党議員が蓮舫氏の二重国籍問題を取り上げることはなかった。自民党として不問に付したということだろう。

>>続きを読む

>口先だけで済む問題に非ず、証拠を示す以外日本国民は納得せず

 「日本国民愚弄」の認識もおありでないご様子

  鳩ポポに次いで日本国の恥さらし、今や日本政界は世界中の笑いもの

 証拠出さねば衆院鞍替えなど論外ではないのか?時間稼ぎで何とかなるのか?

     まさか?の引っ掛け?それをやったら事態は更に悪化・・・・・・

  >この威勢は何なの?・・もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら(笑)-ブーメランの女王はガソリーヌでなく私よ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【自衛隊幻想】「現場にはグレーゾーンなどない!生身の人間が動いているんだ」自衛隊OBが「日本の虚構」にもの申す [◆之が言いたい]

閉じる

2016.10.8 01:00

【自衛隊幻想】「現場にはグレーゾーンなどない!生身の人間が動いているんだ」自衛隊OBが「日本の虚構」にもの申す

富士総合火力演習」の予行で2機並ぶAHー64D「アパッチ・ロングボウ」=8月27日、静岡御殿場市の陸上自衛隊東富士演習場(彦野公太朗撮影

※この記事は、陸海の特殊部隊創設者をはじめ自衛隊OBらが日本の安全の虚構について指摘する『自衛隊幻想 拉致問題から考える安全保障と憲法改正』(荒木和博・荒谷卓・伊藤祐靖、予備役ブルーリボンの会著、産経新聞出版 本体1200円+税)の第二章から抜粋しました。ネットでのご購入はこちらへ。

荒木和博(特定失踪者問題調査会代表) 安保法制の整備の目的の一つとしてはグレーゾーンをなくす、切れ目がない防衛をという話でもありました。グレーゾーン事態とは、自衛隊に「防衛出動」が命じられる「有事」ではないけれども、海上保安庁や警察による「治安維持」での対処は困難という事態です。

伊藤祐靖(海上自衛隊「特殊部隊」初代先任小隊長) そもそも現場の 人間には、グレーゾーンなどないのです。だって生身の人間が動いているのですからね。どう解釈するか、それは後で政府でやって、という話です(笑)。

 実際に現場で事が起こる。現場はグレーゾーンなどないから、それに対処するしかない。しかも、それについて責任を取るのは現場なのです。

>>続きを読む


タグ:自衛隊幻想
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

【主張】農業と外国人 生産性向上の実現が先だ [◆之が言いたい]

閉じる

2016.10.6 05:02

【主張】農業外国人 生産性向上の実現が先だ

 政府の国家戦略特区諮問会議が、農業分野での外国人労働者の受け入れ解禁へ検討を始めた

 出身国での実務経験や、日本人と同水準以上の賃金などの条件を付けることが想定される。

 安倍晋三首相は法改正を念頭に「実現に向けた議論を加速していく」と意欲を表明した。

 農業就業人口は、少子高齢化や不安定な収入を嫌う風潮もあり、大きく落ち込んできた。農業の担い手確保は長年の課題であり、その解決のため安易に外国人に頼ろうとするものなら誤りだ。

 日本の農業は行政の手厚い保護もあって生産性が低い。多くは家族経営で、農地の集約化がなかなか進まない実態もある。

 解禁は当面、特区に限るが、いずれは全国展開を図るだろう。古い体質を残したまま、人手不足の穴埋めで外国人を受け入れても、強い農業の実現は困難である。

 優先すべきは経営基盤の強化にほかならない。それには、情報通信技術(ICT)の活用で超省力・高品質生産を実現する「スマート農業」の推進などが必要だ。

 農業経営のあり方を変えたうえで、日本人だけでは足りないところを外国人に依存する。それが物事の順序ではないか。

 問題視すべきなのは、国の形を変えることにもつながる政策の大転換について、国民に十分に説明しないまま進めている点だ。どの会議、どの部署が責任をもって担当するかもよく分からない。

 介護分野では先行して、介護福祉士を在留資格に加え、訪問介護の仕事も外国人に解禁する方針を示している。日本語の微妙な表現や、細かい生活様式を理解するには相当の時間を要する。そうした点は重視されていない

 介護は医療と同じく国民の命に直結するその分野を外国人に依存し、将来的に人材不足に陥ったらどうなるのか。

 安倍首相は先の訪米時の講演で「一定の条件を満たせば、世界最速級のスピードで永住権を得られる国になる」と胸を張った。

 こうした発想で将来的に永住者が増えれば首相が否定してきた「移民国家」と極めて近い社会にならないか。そういう選択には、国民の覚悟とコンセンサスが必要だ。永住者らの社会保障をどうするかなど影響は大きい。

 「経済の底上げ」を外国人に依存する姿勢を危惧する。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【阿比留瑠比の極言御免】日韓合意、河野洋平元衆院議長の愚説に呆れる 誰の後始末なのか [◆之が言いたい]

閉じる

2016.10.6 01:00

【阿比留瑠比の極言御免】日韓合意、河野洋平元衆院議長の愚説に呆れる 誰の後始末なのか

 のこのことテレビに出てきて、またテキトーなことを得々と語っていた。4日のBSフジ番組に出演していた河野洋平元衆院議長のことである。政治家はもともと我(が)が強く、自分が一番だというタイプが多いものだが、それにしても「重鎮」「大物」と言われるOBたちに、自身を全く省みずに現役政治家の足を引っ張りたがる者が目立つ。

 「(合意の)内容の外であり、毛頭考えていない」

 安倍晋三首相は3日の衆院予算委員会でこう述べ、慰安婦問題に関する昨年12月の日韓合意に関連し、韓国の元慰安婦支援財団が求めている首相の謝罪の手紙を出す考えのないことを表明した。河野氏はこれに対して、早速、こんな批判を展開したのである。

 「もう少し言い方はあったのではないか。人間性の問題かなと思う。もっと寄り添った言い方があったかもしれない」

 どうしてそこまで韓国側に寄り添わなくてはならないのか、さっぱり理解できない。人間性まで持ち出す話だろうか。

 安倍首相の発言は、韓国お得意の「ゴールポスト移動」にはもう付き合わないとの日本政府の立場を示したものであり、当然のことである。首相は合意当時、周囲にこう話していた

 「河野談話のときもアジア女性基金のときも、彼らが約束を守らなかったことを念頭に、今度は『最終的かつ不可逆的な解決だ』と韓国の外相にも述べさせ、それを(第三国の)米国が評価、支持するというプロセスを踏んだ。ゴールを固定化していくためだ

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【熱血弁護士 堀内恭彦の一筆両断】容認できない 日弁連の「死刑廃止」宣言 [◆之が言いたい]

閉じる

2016.10.5 21:55

【熱血弁護士 堀内恭彦の一筆両断】容認できない 日弁連の「死刑廃止」宣言

死刑制度について発言する、地下鉄サリン事件の被害者遺族高橋シズヱさん=9月、東京千代田

 「死刑」制度は廃止すべきか?賛否両論あるが、内閣府の世論調査によれば、「死刑はやむを得ない」との回答は約8割もの大多数に上り、「廃止すべき」の1割を大きく上回っている。これが現在の日本国民の率直な民意といえるだろう。

 これに対して、日本弁護士連合会(日弁連)は、今月7日、福井市で開催される「人権擁護大会」において、明確に「死刑廃止」を宣言する予定である。2020年までに死刑を廃止し、代わりに「終身刑」の導入を提言するという。「国際社会では死刑廃止が大勢となっている」「冤(えん)罪(ざい)で死刑が執行されると取り返しがつかない」などが死刑廃止の主な理由である。

 しかし、あまり説得力はない自国の刑罰をどう定めるかはその国の歴史・文化・国民感情に根差すものであって、日本には日本独自の「けじめ」をつける刑罰観があることさらに国際社会に同調する必要はない。

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の20件 | - ◆之が言いたい ブログトップ