So-net無料ブログ作成
検索選択

【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか? [◆之が言いたい]

閉じる

【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?

安倍首相は都議選の最終日、JR秋葉原駅前で応援演説した=1日

 今回の選挙で、メディアの多くは、「憲法改正」を明確に打ち出した安倍晋三首相への倒閣運動を、なりふり構わず、全力で実行中であることがよく分かった。対する内閣や自民党は、あまりにも脇が甘い。

 安倍内閣にダメージを与えられる情報は、違法性や証拠がなくとも「印象操作」目的で報じ、有利な情報は基本的に報じないという、一部メディアの偏向ぶりはすさまじい

>>続きを読む

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【原坂一郎の子育て相談】甘えてこない次男…愛情不足なのでしょうか [ライフ]

閉じる

【原坂一郎の子育て相談】甘えてこない次男…愛情不足なのでしょうか

イラスト・藤原隆兵

相談

 2歳と4歳の男の子がいます。兄が焼きもちを焼かないよう、下の子が生まれたときから「好きだよ~」と気持ちを伝え続け、抱っこの要求にもよく応じてきたせいか、兄は甘え上手です。一方、次男はなかなか甘えてこず、抱っこも嫌がります。「生まれてきてくれてありがとう」と言うと、長男は喜び、抱きついてきてくれますが次男は知らん顔です。愛情不足なのかと心配になってしまいます。

>>続きを読む

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【柴門ふみの人生相談】彼が同僚を家に連れてきて泊まらせる…結婚したら変わるのでしょうか? [ライフ]

閉じる

【柴門ふみの人生相談】彼が同僚を家に連れてきて泊まらせる…結婚したら変わるのでしょうか?

イラスト千葉

相談

 以前、同じ職場で働いていて知り合った34歳の彼と同棲(どうせい)を始めて2カ月ほどがたちました。困っているのは、彼の職場の仲間との飲み会の頻度が高く、その度に同僚を家に連れてきて泊まらせることです。2週間に1度くらいの割合です。12時を過ぎた深夜でも、眠る前にもう一度飲み直したりします。連れてくるのは1人のこともあれば3人のこともあります。

 帰宅が何時になるのか分からないのでお風呂に入るタイミングが難しく、入浴後にパジャマでくつろぐこともできないのでストレスを感じます。そのことを伝えると「今だけ、今だけ。結婚すれば家に泊まっていこうなんて考えるやつはいないから」と言います。

 面倒見が良く人望があるところは尊敬しています。そろそろ結婚しようという話にもなっていますが、不安を感じてしまいます。どうしたらいいのでしょうか。熊本県、28歳女性)

 

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

民主化の闘士を決して忘れやしまい 7月16日 [産経抄]

閉じる

【産経抄】民主化の闘士を決して忘れやしまい 7月16日

 幸いにも生き延びた者-の意味だという中国の民主活動家、劉暁波氏は自身を「幸存者」と呼んだ。自嘲の響きも多分にあったらしい。1989年の天安門事件で投獄され、意に沿わぬ「反省書」に筆を執った。

 ▼後に「死者の霊魂が天上からずっとぼくを見つめている」と自責の念を吐露している(『天安門事件から「08憲章」へ』藤原書店)。民主化を求める若者らの血を吸った、当局の大弾圧だった。28年後の今も人権という普遍的価値は、かの国で血を流し続けている。

 ▼「あの世から見れば、依然私は恥辱の中にいる」とも書いた。共産党独裁を難じ、民主主義への移行を掲げた「08憲章」の公表に際し、逮捕の数日前には身支度を終えていたという。恥辱の日々と決別する覚悟であったろう。当局が影響力を恐れたのもうなずける。

 ▼ノーベル平和賞の授賞式出席も、末期がんの国外治療もかなわなかった61歳。民主化の闘士として面目を施した壮烈な最期である。国際世論の批判が高まる中、当局は遺骨を海にまくよう遺族に求めた。骨を納めた墓所が「聖地」となるのがよほど怖いとみえる。

 ▼「08憲章」を改めて読んでみた。憲法改正。立法による民主。人権の保障。言論の自由。どれも人類固有の権利と民主主義の理念を説いた穏当な内容だが、権力者はアリを踏みつぶすように、躊躇(ちゅうちょ)なく自由の芽を摘み取る。一衣帯水の隣国で起きている現実である

 ▼共産主義体制下の祖国で活動の場を失ったチェコ出身の作家、ミラン・クンデラの言葉にある。「権力に対する人間の闘いとは、忘却に対する記憶の闘いだ」と。敵は、価値観を共有し得ない体制であり、記憶の風化でもある。夏空に消えた荼毘(だび)の煙を忘却への一歩にはしまい。

 


タグ:産経抄
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

★★中国公船、対馬と沖ノ島沖に一時領海侵入 海保が初確認 [日本が危ない]

閉じる

中国公船、対馬と沖ノ島沖に一時領海侵入 海保が初確認

長崎・対馬と福岡・沖ノ島周辺の領海に一時侵入した中国海警局の船=15日(第7管区海上保安本部提供)

 

 第7管区海上保安本部(北九州)によると、中国海警局の船が15日午前と午後、長崎・対馬沖と福岡・沖ノ島沖の領海に一時侵入した。7管本部は、いずれの海域も中国公船の領海侵入を確認したのは初めてとしている。

 7管本部によると、対馬下島の領海に海警局の船1隻が午前11時50分ごろ侵入したことを確認したと防衛省から連絡があった。海保の船が領海から出るように無線で呼びかけ、午後0時20分ごろ領海を出た。

 同じ船を含む計2隻が午後3時50分ごろ、沖ノ島沖北約19キロの領海に侵入したのを海保の船が確認した。2隻とも午後5時すぎまでに領海を出た。

 

>領海侵入されて、”確認した”?外国なら砲撃、撃沈が常識

 日本で之が何故できないのか?答えは妄想平和憲法の9条第二項

 もはや、お花畑、能天気などと云っている場合に非ず

 折しも国会では野党が国防妨害国会に終始、反日マスコミは利敵報道。

 政治劣化、混迷の隙に付け込む害国

 日本列島既に間接侵略が浸透なのか?

 政官財、マスコミ、有識者の言動が其れを物語る

 このままでは日本に未来無し!!

 

【討論】対中戦争の覚悟を!緊迫高まる東アジア世界[桜H29/7/15]

 

 

 


タグ:中国の侵略
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース