So-net無料ブログ作成

【百田尚樹氏講演会中止問題】高須院長、妨害工作に屈した一橋大生を「軟弱」と叱咤 「筋の通し方教える」と代役での講演を要望 [反日を許すな!]

閉じる

【百田尚樹氏講演会中止問題】高須院長、妨害工作に屈した一橋大生を「軟弱」と叱咤 「筋の通し方教える」と代役での講演を要望

高須克弥さん(右)と百田尚樹さん(高須克弥さんのブログから)

 「かっちゃん」の愛称で知られる美容外科・高須クリニックの高須克弥院長が4日、自らのブログで、作家の百田尚樹さんが10日に予定していた一橋大での講演会が中止になったことについて、百田氏への協力を惜しまない考えを示す一方、講演会を取りやめた学生たちを厳しく批判した。

 高須氏は「百田尚樹先生に助太刀するぜ」と題したブログをアップ。この中で、高須氏は「6月10日に計画されていた一橋大学学園祭イベントの目玉として百田尚樹先生の講演会が計画されていた」「百田先生、学生達の心意気に応え講演会のギャラを大幅にディスカウントして張り切っておられた」「百田尚樹先生に招待していただいたニコ生でも百田尚樹先生の理念に反対するグループの妨害工作に毅然として立ち向かう一橋大学大学の学生たちの心意気を称賛しておられた」と、百田氏が講演会を心から楽しみにしていたことを明かした。

>>続きを読む

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

入試前に給付が決定、広がる「予約型奨学金」 家計の事情持つ地方の学生ら進学しやすく [教育論評]

閉じる

入試前に給付が決定、広がる「予約型奨学金」 家計の事情持つ地方の学生ら進学しやすく

入学前に申請する主な奨学金

 

 家計の事情で、東京、大阪など都市部の大学への進学をあきらめざるを得ない地方の受験生を対象に、「予約型奨学金」が広がっている。入試前に給付が決まることで、生徒は安心して勉強に打ち込める。早稲田大学の「めざせ!都(みやこ)の西北奨学金」、慶応大学の「学問のすゝめ奨学金」などユニークなネーミングで、「ともに学ぼう」と呼びかけている。(牛田久美)

 ◆諦めずに決意

 「上京してよかった。選びきれないほど授業があって充実している」

 早稲田大学文化構想学部2年の荒井梨花さん(19)は、多くの授業が並んだ一覧に目を輝かせた。

 岐阜県出身。作家を数多く輩出する同大に憧れたが、中学3年の年度末、父が47歳の若さで急死。2週間後に高校へ入学し、「親戚(しんせき)みんなが助けてくれて心強かった」が、早大進学は諦めたほうがよいかもという感情がわき上がってぬぐえなかったという。

 「母は東京へ進学していいよと言ってくれた。でも申し訳なくて、本当にいいのかな、大丈夫かなって」

 迷っていたとき、いとこが予約型奨学金を教えてくれ、早大受験を決意。学級委員や放送部の活動にも励み、3年生の秋、奨学金を申請して採用候補生に認定。昨春、入学を果たした。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【スゴ技ニッポン】工場内にも「水素社会」 トヨタが「ハイブリッド発電システム」実証実験 CO2排出ゼロ目指す [産業・技術]

閉じる

【スゴ技ニッポン】工場内にも「水素社会」 トヨタが「ハイブリッド発電システム」実証実験 CO2排出ゼロ目指す

 トヨタ自動車が燃料電池(FC)の活用を工場に広げている。4月に元町工場(愛知県豊田市)で、発電時に二酸化炭素(CO2)を排出しないFCを活用した「ハイブリッド発電システム」の実証実験を開始した。元町工場は部品などを運ぶフォークリフトのFC化も進めており、2050年に工場からのCO2排出ゼロを目指す。

 元町工場で稼働したのは、FCの一種「固体酸化物形燃料電池(SOFC)」を採用した発電システム。イオンの移動で電流を生じる「電解質」にセラミックスを使い発電効率は一般的に45~65%と、燃料電池車などに使われる「固体高分子形」(35~40%)を大きく上回る。一方で、作動温度が700~1000度と高温で、本格的な実用化に至っていない。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【産経抄】盛り上げて冷水をぶっかけたアメリカ 6月5日 [産経抄]

閉じる

【産経抄】盛り上げて冷水をぶっかけたアメリカ 6月5日

1日、ホワイトハウスで地球温暖化防止の枠組み「パリ協定」からの離脱を表明するトランプ米大統領(ロイター)

 

 1956年に公開されたハリウッド映画『ジャイアンツ』は、20年代のテキサス州が舞台である。この作品が遺作となる伝説のスター、ジェームズ・ディーンは、牧場の使用人を演じていた。石油を掘り当て、億万長者になる。

 ▼新しい石油採掘法を開発した米国では、20世紀に入ると油田開発が急速に進む。やがて、中東などでも油田発見が相次いだ。ディーンが、大地から噴き上げる石油を全身に浴びる姿は圧巻だった。米国主導のエネルギー革命を象徴するシーンともいえる。

 ▼半世紀たって、そんな石油に頼る文明に警鐘を鳴らすドキュメンタリー映画が、やはり米国で作られた。『不都合な真実』は、地球温暖化の防止を訴える、アル・ゴア元副大統領の講演活動を追っている。大統領選に敗れた後、ライフワークにしてきた。

 ▼キリマンジャロの雪が解け、南極やグリーンランドの永久凍土が縮小する。映像やグラフを多用して、温暖化の恐ろしさを訴える姿は、世界各国で話題を呼んだ。温暖化を防ぐには、石油など化石燃料の使用を抑えて、二酸化炭素の排出量を減らすしかない。国際世論の高まりに貢献したゴア氏は、ノーベル平和賞も受賞している。

 ▼2015年には、約150カ国が参加する温暖化対策の国際的枠組みである「パリ協定」ができた。さて、これからという時にトランプ米大統領の口から飛び出したのが、「離脱表明」だった。米国の元副大統領が盛り上げた、温暖化を何とか食い止めようとする機運に、現職大統領が冷や水をあびせた形である。

 ▼もっとも米国各地の市長からは、大統領の表明に反発してパリ協定を支持する声が続々と上がっている米国とは、なんとわがままで、ややこしい国であろう。

 


タグ:産経省
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【ニュースの深層】朝鮮商工連-国税庁の「税金特権」合意あったのか 北の核・ミサイル開発資金どこから? [◆之が真相・実態]

閉じる

【ニュースの深層】朝鮮商工連-国税庁の「税金特権」合意あったのか 北の核・ミサイル開発資金どこから?

在日本朝鮮商工連合会(朝鮮商工連)と国税庁の間に5項目の合意事項があると主張する朝鮮総連発行の便覧「朝鮮総連」

 

 核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮の開発資金には、バブル期などに行われた在日朝鮮人からの巨額の送金も含まれていると指摘されてきた。パチンコ、不動産、金融、飲食業など在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の商工業者でつくる在日本朝鮮商工連合会(旧・在日本朝鮮人商工連合会)は、昭和51年に国税庁との間で合意を行い団体交渉権が成立した-と主張している。納税に関する在日特権は存在するのか。「合意」関係者の多くは既に故人となっているが、平成10年当時の取材を基に検証した。(地方部編集委員 渡辺浩=元社会部国税庁担当)

 団体交渉権を主張

 (1)朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する(2)定期、定額の商工団体の会費は損金(経費)として認める(3)学校運営の負担金に対しては前向きに解決する(4)経済活動のための第三国旅行の費用は、損金として認める(5)裁判中の諸案件は協議して解決する

 これは、平成3年に朝鮮総連が発行した便覧「朝鮮総連」に掲載されている朝鮮商工連と国税庁の「5項目の『合意事項』」とされるものだ。

>>続きを読む

 


タグ:朝鮮商工連
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「中国人」に抵抗も 在日台湾人が新組織 「台湾優先、団結第一という旗を高く掲げる」 [●世界情勢]

閉じる

「中国人」に抵抗も 在日台湾人が新組織 「台湾優先、団結第一という旗を高く掲げる」

 在日台湾人組織「全日本台湾連合会」(全台連)の設立パーティーが4日、都内のホテルで開かれた。日本台湾医師連合、美麗島交流会、九州台日文化交流会の代表ら約300人に加え、日本の保守系政治家や評論家らも出席した。

 初代会長に就任した実業家の趙中正氏は「台湾優先、団結第一という旗を高く掲げ、台湾の心を発信していく」と発言。台湾の蔡英文総統から「民間交流を通じ、台日の友好関係を深めることを期待する」との電報が読み上げられた。

 日本に住む台湾人、または台湾にルーツを持つ人は10万人以上といわれる。全台連に加わる多くは「中華華僑総会」などに参加し、重要幹部を務める人も少なくない。今回の新組織結成で、日本の華僑組織が大きく分裂した形。台湾独立志向の蔡英文政権発足で、在日台湾人のアイデンティティーは強くなった。また、中国の習近平政権の厳しい対台湾政策に反発し、「中国人」「華僑」と呼ばれることに抵抗を覚える台湾人の増加も結成の背景にあるようだ。(矢板明夫)

 


タグ:台湾
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【天安門事件28年】学生指導者だった王丹氏 「歴史ではなく現在進行形」 [●世界の実態]

閉じる

【天安門事件28年】学生指導者だった王丹氏 「歴史ではなく現在進行形」

4日、台北市内で講演する王丹氏(田中靖人撮影)

 

 【台北=田中靖人】天安門事件の学生指導者、王丹氏(48)は4日、台北市内で講演し、「28年前の事件が中国社会に与えた影響は今日まで続いており、将来の民主化の契機にもなる。歴史ではなく現在進行形であり、未来の変数でもある」と述べた。

 王氏は、活動拠点を約8年間過ごした台湾からワシントンに移し、中国の民主化を支援するシンクタンクの設立を目指している。この日は、渡米時期を7月とした上で、事件で「政治犯」とされた人々やその家族を支援する基金を設立する考えも明らかにした。

>>続きを読む

 

 

 


タグ:中国
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【歴史戦・第18部 反日ネットワーク(上)】今なお吉田清治氏の嘘を利用…世界で増殖する慰安婦像 「日本は戦争責任に向き合う勇気と知性のない国としてさげすまれている」 [慰安婦問題]

閉じる

【歴史戦・第18部 反日ネットワーク(上)】今なお吉田清治氏の嘘を利用…世界で増殖する慰安婦像 「日本は戦争責任に向き合う勇気と知性のない国としてさげすまれている

インタビューに応じる元自衛官の奥茂治氏(川口良介撮影)

 

 「父の“謝罪”から広がった慰安婦問題が日韓関係の大きな障害となり続けている。なんとかしたい」

 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治(故人)の長男が、元自衛官で南西諸島安全保障研究所所長の奥茂治(69)にこんな相談を持ちかけたのは1月のことだった。

 吉田は約8000人を強制連行し、その中には900人の慰安婦も含まれているとし自らが「朝鮮人狩り」の張本人だと“告白”した。その「謝罪」のため、吉田が「印税」で建てたとする碑が韓国天安市の国立墓地「望郷の丘」にある。吉田は昭和58年12月、「謝罪碑」の除幕式に出席し土下座した。朝日新聞は「たった一人の謝罪」と報じた。

 朝日新聞は平成26年8月5日付朝刊に、慰安婦に関する過去の報道を検証する記事を掲載し、吉田の証言を「虚偽と判断」し、関連記事を取り消した。

>>続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【野口裕之の軍事情勢】北朝鮮崩壊後は「中華人民共和国・高句麗省」誕生か 北はレアアースなど地下資源ごと呑み込まれる? [●世界の軍事情勢]

閉じる

【野口裕之の軍事情勢】北朝鮮崩壊後は「中華人民共和国・高句麗省」誕生か 北はレアアースなど地下資源ごと呑み込まれる?

中国遼寧省丹東の中朝国境付近で警戒する特殊警察部隊の装甲車

 

 北朝鮮に関する研究会に複数顔を出しているが、「北朝鮮崩壊後の後継政権」が頻繁にテーマにのぼる。幾つかのシナリオがあるが、今次小欄は世界屈指の埋蔵力を誇る北の《地下資源》を舞台回しにした「後継政権」を考察してみる。もっとも、このシナリオだと「後継政権」は事実上樹立されず、北朝鮮は中国に併呑され、代わって誕生するのが仮称ながらこちら。

 《中華人民共和国・高句麗省》

 満州国だった中国東北地方に所在する吉林省/黒竜江省/遼寧省の現《東北三省》が「東北四省」になる想定だ。2000年前の朝鮮半島北部は漢王朝の支配下であったが、漢王朝崩壊で、朝鮮半島北部~中国東北地方にかけ高句麗王朝が興った。中国は、高句麗が中華民族が建てており中華圏だと主張する。史実かどうか、判断を下す学識を持たないが、ケタはずれの地下資源が眠る北朝鮮を、中国は「高句麗省」と決め付け、スキあらばソックリ頂戴したい野心を隠していることは間違いあるまい。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【政界徒然草】「安倍という不思議な政権ができて、その人が指さす方向に」首相呼び捨ても…国民の権利を奪う護憲派議員の正体 [●之が反日の実態]

閉じる

【政界徒然草】「安倍という不思議な政権ができて、その人が指さす方向に」首相呼び捨ても…国民の権利を奪う護憲派議員の正体

講演で安倍晋三首相を呼び捨てにし、共産党とそっくりの主張で憲法改正反対を表明した自民党総裁経験者の河野洋平元衆院議長=5月31日、東京都内

 

 安倍晋三首相(62)=自民党総裁=が5月3日、9条への自衛隊の存在の明文化を含めた憲法改正の2020(平成32)年施行を目指すと表明したことで、停滞していた改憲議論が活発化している。特に衆院憲法審査会の議論は、各党の本音が表れて実に興味深い。憲法を改正したい人、そして何が何でも改正を阻止したい人が如実に色分けされるからだ。

 例えば、民進党の辻元清美氏(57)は5月18日の審査会で、「憲法改正の3つの原則」として、《1》国民主権を実現《2》法律で対応できることは法律で対応《3》国論が二分されているような課題は憲法改正になじまない―を挙げた。日本維新の会の足立康史氏(51)が「辻元3原則」と命名したように、どこで決められた原則が寡聞にして知らないが。ともかく、辻元氏は続けた。

 「安倍首相は立憲主義というものをわきまえていられるのかどうか。憲法改正を論じるに当たって立憲主義の認識が違っているようでは土台が違うということになりかねない」

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【百田尚樹氏講演会中止問題】民進で“内ゲバ” 原口一博衆院議員が「特定の議員が介入」とツイートに有田芳生参院議員が「私が介入したというのか」 [●之が反日の実態]

閉じる

【百田尚樹氏講演会中止問題】民進で“内ゲバ” 原口一博衆院議員が「特定の議員が介入」とツイートに有田芳生参院議員が「私が介入したというのか」

民進党の原口元総務相=3月29日

 

 一橋大の新入生歓迎会KODAIRA祭の実行委員会が10日に開催予定だった作家の百田尚樹さん(61)の講演会を中止すると発表した問題で、民進党所属の国会議員がツイッター上で「場外乱闘」を繰り広げている。

 発端は4日、原口一博衆院議員(57)が発した「学生のイベントに特定の議員が介入したとも聞いていますが、何をしているのでしょうか。左右関係なく公人、議会人による権力の濫用は許されません。考え方が違うからと講演の機会を邪魔するのは言論に対する冒涜です」というツイート。

>>続きを読む

 

①民進党・有田芳生が大炎上… 百田尚樹に圧力で

 

②Five minutes 2017/06/04 民進党・原口が民進党・有田芳生に激怒「言論に対する冒涜」…百田氏の講演会を中止に追い込む !!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

産経ニュースに掲載の「杉田水脈氏のなでしこリポート」にヒューマンライツ・ナウの伊藤和子弁護士が「あほ」 杉田氏はフェイスブックに伊藤氏の「失礼な対応」を“リポート” [●之が反日の実態]

閉じる

産経ニュースに掲載の「杉田水脈氏のなでしこリポート」にヒューマンライツ・ナウの伊藤和子弁護士が「あほ」 杉田氏はフェイスブックに伊藤氏の「失礼な対応」を“リポート”

 杉田水脈さん

 

 3日に産経ニュースに配信された「杉田水脈のなでしこリポート(28)」に関し、ヒューマンライツ・ナウ代表の伊藤和子弁護士が「あほやな」とツイートしたことから、杉田水脈(すぎた・みお)元衆院議員と伊藤弁護士との間で激しいツイート合戦となっている。

 なでしこリポートで、杉田元衆院議員は2日に自民党本部で行われた「表現の自由」国連報告者とのヒアリング・意見交換に出席した様子を詳細に紹介した。

 このヒアリングに出席したデービッド・ケイ氏(米カリフォルニア大アーバイン校教授)は、平成28年4月、「政府の圧力がメディアを萎縮させている」とする報告書を国連人権理事会の特別報告者という立場で発表。ケイ氏は今年6月の国連人権理事会で報告書を提出するとみられている。

 2日に来日して会見したケイ氏は、傷害罪などで起訴された沖縄平和運動センターの山城博治被告(64)の拘留をも批判している。

>>続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「痴漢冤罪保険」申し込み10倍増 月590円 スマホ「ヘルプコール」で弁護士がお助け [■国内ニュース]

閉じる

「痴漢冤罪保険」申し込み10倍増 月590円 スマホ「ヘルプコール」で弁護士がお助け

いつ痴漢冤罪に巻き込まれないとも限らない(画像を一部加工しています)

 それでもボクはやってない-。「痴漢」に間違われたときに助けてくれる特典の付いた保険が注目されている。痴漢を疑われ、線路から逃走する事案が相次いだこともあって、ゴールデンウイーク前後で申込者が約10倍に急増したというのだ。(夕刊フジ)

 「痴漢冤罪(えんざい)ヘルプコール付き弁護士費用保険賠償責任保険」は、刑事事件を含まない事案や事故の当事者となった場合に弁護士や法律相談の費用、賠償金を負担するもので、法律相談では離婚、遺産相続、リストラ等の民事問題から、いじめやケンカ、子供のいたずらなど身近な事件まで対応している。

 保険料は月額590円(年額6400円)で契約期間は1年。被害者となった場合の弁護士費用などの保険金が最高300万円、法律相談など保険金を最高10万円、加害者となったときには個人賠償責任保険金を最高1000万円受け取ることができる。

>>続きを読む

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

アメリカ人が思い描くジャパン(日本)とは何なんだろう? [●世界の実態]

logo
(2016.4.6.~5.21 45日間 総費用47万円〈航空券含む〉)

 「ワタシ、オキナワ、カイヘイタイデス」

 4月11日。ミズーリ州のSpringfieldから美しい田園風景のなかを小一時間走ると“Gary’s Gay Paritas Sinclair Station”という修復された昔のガソリンスタンドがある。ジョーという30代後半の陽気なあんちゃんが出てきてあれやこれや説明してくれた。

元海兵隊で沖縄駐留経験あるジョーとオジサン

 

 我々が日本人と分かると大喜びで「コンニチハ、ワタシナマエ、ジョーデス」と片言の日本語で挨拶する。彼はノースカロライナ州の出身。17歳の高校生の時に地元の不良少年仲間と傷害事件を起こして裁判所に送られた。ジョー曰く、ハイスクールでは“ワル”だったという。

 そのとき矯正施設(correctional facility)に入るか、海兵隊(marine)に入るか二つの選択肢を提示された。血気盛んであったので迷わず面白そう(exciting)な海兵隊に入隊。司法制度で更生プログラムの一つに海兵隊という選択肢があるのはいかにも米国らしいと思った。

 ジョーは真面目に海兵隊で勤務したので19歳で幸運にも沖縄の海兵隊基地に配属。とにかく沖縄では夢のような17年間を過ごしたという。13年間海兵隊勤務して、満期で退役してから4年間沖縄に留まり米軍関係や自動車修理工場で働いた。その間に日本女性と2回結婚。その他にも沢山ガールフレンドがいてオキナワ勤務はワンダフル&ドリームだったようだ。

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース