So-net無料ブログ作成
検索選択

【原坂一郎の子育て相談】よその子への注意が難しくて… [ライフ]

閉じる

2017.4.2 08:00

【原坂一郎の子育て相談】よその子への注意が難しくて…

イラスト・藤原隆兵

相談

 小学校5年の息子がスポーツクラブに入りました。保護者は付き添い当番が順番で回ってきますが、そのときに子供たちのマナー違反などを注意しなければならないことがよくあります。よそのお子さんを注意するのは難しく、困っています。

回答

 長男が所属するスポーツクラブの監督を5年ほどやりましたが、引率のお母さんたちには随分助けられました。遠征の道中や試合会場でふざけたり危ないことをしたりしたときは、注意をするお母さんもいましたが、しないお母さんもいました。よその子を叱るのは難しいですよね。

>>続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

民進党の国防論で異民族から守れると思う国民は何%いるだろうか 4月2日 [産経抄]

閉じる

2017.4.2 05:03

【産経抄】民進党の国防論で異民族から守れると思う国民は何%いるだろうか 4月2日

 幕末の儒学者、安積艮斎(あさかごんさい)の国防論『洋外紀略』は、「徳川の平和」による安穏に慣れた民たちが、西洋列強という「素早くて荒い虎狼(ころう)の異民族」に対抗することの困難を憂えた上で、幕府にこう説いている。「沿海の要害の地にはりつき、砲台を並べ、のろし台を設け、士気を鼓舞し…」。

 ▼北朝鮮や中国の脅威にさらされる今で言えば、ミサイル防衛システムに当たろうか。明治維新の功労者であり、事実上の薩摩藩主だった島津久光は同書全文を書き写したという。先人たちの危機感のほどがうかがえる。

 ▼新幹線の車中で先日、手に取った雑誌ウェッジ』4月号の巻頭記事は、「“四面『核』歌”状態の日本が生き残る道」という題だった。記事中、中国が日本を対象とできる中距離ミサイルを数百基保有していることが指摘されていた。

 ▼自民党は先月30日、敵基地攻撃能力を保有するための検討を求める提言をまとめ、安倍晋三首相に提出した。敵基地攻撃能力の保有は合憲であり、座して自滅を待たないためには当然の検討だろう。ところが、この提言に早速かみついた人たちがいる。

 ▼「平和国家の礎がガラガラと音を立てて崩れているように見え、非常に懸念している」。民進党の蓮舫代表はこう眉をひそめ、安住淳代表代行は早くも国会戦術に言及した。「徹底的に反対した方がいい」。安積が聞いたらどう思うだろうか。

 ▼森友学園問題で若干下降傾向にあるものの、安倍内閣の支持率は50~60%と高い。一方、民進党の政党支持率は10%前後にとどまっている現状を省みず、国民を守るための対案も出さずに反対を唱えるばかりでは、広く民心に響かない。いつまでたっても、国民の一部の層の代弁者にとどまりそうである


タグ:産経抄
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【歴史戦】韓国YMCAで「慰安婦」博物館会議 wamなどの施設が連携を宣言 「日本軍はアジアほぼ全域で性奴隷制度」 [●之が反日の実態]

閉じる

2017.4.1 21:00

【歴史戦】韓国YMCAで「慰安婦」博物館会議 wamなどの施設が連携を宣言 「日本軍はアジアほぼ全域で性奴隷制度」

第1回日本軍「慰安婦」博物館会議が開催され、宣言文を読み上げる参加者ら=1日午後、東京都千代田区(菊本和人撮影)

 慰安婦問題に関する資料展示などを行うアジアの「博物館」関係者らによる第1回「日本軍『慰安婦』博物館会議」が1日、東京都千代田区猿楽町の在日本韓国YMCAで開かれた。

 韓国の「ナヌムの家」をはじめ、中国、フィリピン、台湾の施設の館長らがそれぞれの活動状況を報告し、宣言文を採択して閉会した。

 日本語英語韓国語中国語で作成された宣言文は、「証言と歴史研究の発展により、日本軍が侵略・支配したアジア太平洋のほぼ全域に性奴隷制度を実施していた事実が明らかになりました」と明記し、「戦争のない、女性の人権が守られる平和な世界をつくるために、これからも連携して活動する」とした。

 会議は女たちの戦争と平和資料館(wam)」(東京都新宿区西早稲田が中心となって運営。米カリフォルニア州グレンデール市の慰安婦像設置を主導した在米韓国系団体の幹部も登壇し、米国での運動について説明した。

>日本の最大の敵は国内に有り!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【水内茂幸の野党ウオッチ】拝啓 蓮舫様 辻元清美氏の「3つの疑惑」記事の抗議ですが、何か勘違いされていませんか? [政治論評]

閉じる

2017.4.2 01:00

【水内茂幸の野党ウオッチ】拝啓 蓮舫様 辻元清美氏の「3つの疑惑」記事の抗議ですが、何か勘違いされていませんか?

民進党の参院議員総会で挨拶する蓮舫代表(斎藤良雄撮影

 拝啓 民進党代表、蓮舫様 

 どうしてもあなたがおっしゃられた言葉の意味がよくわかりません。報道に携わった経験をお持ちの先輩として、教えてください。

 学校法人「森友学園」(大阪市)問題をめぐり、安倍昭恵首相夫人と学園の籠池泰典氏の妻、諄子氏が交わしたメール内容を踏まえ、私は3月28日付朝刊で、辻元氏に関する「3つの疑惑」と題した署名記事を書きました。「疑惑」とは、(1)辻元氏が学園の塚本幼稚園に「侵入しかけた」のか(2)辻元氏が小学校の建設現場に「作業員を送り込み」、メディアに間違った情報を発信させたのか(3)大阪府豊中市の「野田中央公園」に関する国庫補助金支出への関与の有無について-の3項目です。

 (1)と(2)は、本文で諄子氏のメール内容を原文をいじらずに紹介しました。

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【衝撃事件の核心】「妊娠している中国人がいるんだが…」で事件は始まった 日本国籍を取得する「偽装認知」が横行中 [●日本の実態]

閉じる

2017.4.1 11:00

【衝撃事件の核心】「妊娠している中国人がいるんだが…」で事件は始まった 日本国籍を取得する「偽装認知」が横行中

  

 使えるものは何でも使う。たとえそれがわが子であっても…。日本の在留資格の不正取得を狙う外国人とブローカーによる卑劣な犯罪がまたもや明らかになった。警視庁の捜査で浮上したのは、子供に日本国籍を取得させるために虚偽の認知届を提出して戸籍を得る「偽装認知」だ。同庁は3月、3歳の子供を悪用して「養育者」としての在留資格を得た中国人の女らを逮捕した。捜査幹部は「不正を立証するためには捜査上のハードルがあり発覚しにくい」と指摘し、警戒を強めている。

裏の顔は不法滞在の外国人相手のブローカー

 「妊娠している中国人の女がいるんだが…」

 平成26年2月、ある男が知人に持ち掛けたこんな相談が事件の発端だった。

 男はさらにこう続けた。

 「誰か認知してくれる人間はいないか

 話を向けたのは、警視庁新宿署が3月、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕したリサイクルショップ経営の足立区の男(48)。相談相手は、同容疑で男とともに逮捕された建設業を営む男(52)だった。2人は、それぞれ表の顔とは別の裏稼業を持っていた。

>>続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース